松居一代に「不倫された経験のある妻ら」から応援の声が集まる

俳優の船越英一郎と泥沼の離婚騒動を繰り広げている女優の松居一代が連日、ワイドショー番組などに話題を提供している。その松居のSNSなどには、不倫された妻からの応援のメッセージが徐々に集まっているという。

《これだけ怒りがあるのだから船越の不倫は事実でしょう》、《そもそも裏切ったのは夫の船越。成敗すべき》などなどだ。

YouTubeで松居は《船越英一郎 裏の顔》と題して、女性週刊誌をやり玉に挙げ、《(私を攻撃する)この記事が出ることが船越のノートに書いてあった》と話した。また《(松居が)ポルシェを夫におねだりしてゲットで高笑いという記事も仕組まれていた》と暴露した。

松居がポルシェととも写真に撮られたことを「仕組まれた」と動画で明らかにしたあと、《船越は糖尿病にかかっていて、全く治療しませんでした。すごく心配で「治療してほしい」と懇願したのに、言うことを聞かなかった》とも発言している。

2015年には、ヘモグロビンの値が限界を超えて上がってしまったことについて「入院して治療してください」と入院を勧めたのにもかかわらず、船越は治療を拒んだという。体重も減り、どんどん薬を増やしている船越は勃起不全になり、バイアグラに頼ったそうだ。このあたりはテレビ報道ではカットされている。

 

真実は裁判で明らかに?

松居を支持する主婦は語る。

「これだけ妻を心配させながら不倫をしているとしたら、それはもう悪魔の仕業でしょう。バイアグラの100ミリを頻繁に使ってセックスしていることまで暴露していましたが、事実なら松居さんの応援をしたいです。不倫は妻への裏切りで、きつく裁かれるべきでしょう」

一部報道によると、松居は離婚協議をするにあたって最高裁まで争う覚悟だという。

船越が本当にハワイ在住の女性と不貞行為をしているとすれば、女性の支持は一気に松居に流れる。

「いまはまだ少ないですが、次第に松居に同情が集まるかもしれません。それも船越が無言を貫いているからだと思います。船越も記者会見を開くなりして、事実の説明や申し開きしたほうがいいかもしれません」(芸能記者)

松居も船越も連日、記者やカメラマンが待ち受けている。

「結局、松居が主張しているのが『わたしの財産を船越が奪いとろうとしている。それがノートに書いてあったのです』ということ。『あまりのつらさに命を絶とうとしていました』と語るが、忘れてはならないのは、松居は女優です。演技かもしれません。一体、真実はどこにあり、誰が嘘をつき、誰が真実を覆い隠そうとしているのか。それはやはり、裁判をしないと分からないでしょうね」(同・記者)

「不倫相手と一緒にわたしの財産を奪う」と主張する松居。船越のパスポートから何度もハワイへ行ったことを暴露した松居。しかも夫の不倫相手は松居の友人。それはバラエティー系報道番組にとっておいしいネタだ。

劇場型離婚劇を展開する松居VS船越はまだまだ続く。

 

【あわせて読みたい】

※ 菅田将暉「ドッキリ過剰演出」にネットで批判殺到

※ 真木よう子がツイッター開始も「内容がブッ飛びすぎ」と話題沸騰

※ 10代男子が抱く長瀬智也のイメージ「むっつりスケベ」本人反論

※ 小栗旬が山﨑夕貴アナの「小栗芸人」交際報道に言及

※ 佐々木希が「妊活」突入で渡部建から悲鳴