『家事ヤロウ』“イキらせ上手”な井口綾子にメロメロ!「天才すぎる」

(C)Syda Productions / Shutterstock 

1月27日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に、グラビアアイドルの井口綾子が登場。あざとすぎるかわいさを見せつけ、視聴者を悩殺したようだ。

この日の番組では、『低予算でカッコつけたい! 芸人#イキリ部屋』と題した企画を放送。芸人がカッコつけるために趣向を凝らした〝イキり部屋〟に井口が潜入し、芸人をイキらせるために、まるで恋人のように振る舞っていった。

訪れたのは、『スイラン』大久保翔平の部屋。どことなくサブカル臭を漂わせる大久保と出会うやいなや、井口は「久保田利伸さんですか?」と容姿を褒めてみせる。大久保は「久保田利伸さんじゃないです」と口では否定しつつも、鼻の下を伸ばしながら顔を緩ませた。井口を部屋に招き入れると、大久保は「代官山とか中目黒近辺のお店から着想を得て、見様見真似で作ったって感じですね」と部屋の説明をはじめる。

すると井口は、「この壁はどうしたんですか?」「このテーブルもオシャレですね」などと大久保が語りたいであろうポイントを的確に褒めちぎっていく。こだわりポイントを説明している際に、「2×4(ツーバイフォー)」という用語が飛び出すと、井口は「バイフォー?」と上目遣いで大久保を見つめる。井口の質問に対して大久保は、「木材には規格がある」と得意げな表情で知識をひけらかすのだった。

井口綾子の猛攻が止まらない!

さらに大久保をイキらせるべく、井口は「もし嫌だったらいいんですけど、ちょっとだけ寝っ転がってみてもいいですか?」とはにかむ。大久保が「えっ、いいですよぜんぜん!」と返答すると、「ふかふかですね!」と言いながらミニスカートにも関わらず、ベッドに横たわるのだった。井口の行動は男性視聴者のハートもわしづかみにしたようで、

《家事ヤロウの井口綾子が無双で草》
《イキリ部屋の井口さんが面白すぎる》
《天才すぎる。引き出すのも上手いし、引き出す内容の察知も天才的で一生この企画見たいわ》
《昨日の家事ヤロウもめっちゃよかったし井口綾子が出るバラエティーもっとみたい》
《イキリ部屋企画に出ている井口綾子の誉め上手さがヤバイ》
《イキらせ上手…どんな訓練受けたんだ?》
《井口さんを初めて見たのはコレだけど、女性から見ても生々しかったので、これから師匠と呼ばせて頂きたい》

などと、興奮の声があがっている。

あざとすぎる女性として、男性視聴者を悩殺してみせた井口。今後、バラエティー番組で活躍する機会が増えるかもしれない。

【画像】

Syda Productions / Shutterstock

【あわせて読みたい】