橋本環奈の“愛人疑惑”にファンため息…今週の嫌われ女ランキング

橋本環奈 

(C)まいじつ 

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも〝嫌われた女〟ランキングと、代表的な記事をご紹介します(1/28配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 橋本環奈 : ショック! 橋本環奈の“愛人疑惑”にファンため息「何かしらは…」624pt.

ショック! 橋本環奈の“愛人疑惑”にファンため息「何かしらは…」

2位 広瀬アリス : 広瀬アリスの“古参アピール”に視聴者うんざり「めんどくさいタイプのオタク」160pt.

広瀬アリスの“古参アピール”に視聴者うんざり「めんどくさいタイプのオタク」

3位 鈴木光 : 鈴木光の司法試験不合格で“中絶トラブル”東大生の名前が浮上「バケモノ過ぎる」 69pt.

鈴木光の司法試験不合格で“中絶トラブル”東大生の名前が浮上「バケモノ過ぎる」

4位 田中瞳 : テレ東・田中瞳アナの“過去SNS”が流出!? JK姿にザワつくネット民 41pt.

テレ東・田中瞳アナの“過去SNS”が流出!? JK姿にザワつくネット民

5位 きゃりーぱみゅぱみゅ : “きゃりーぱみゅぱみゅ”ってどこ行ったの? 28歳でナチュラル系にキャラ変か出 26pt.

“きゃりーぱみゅぱみゅ”ってどこ行ったの? 28歳でナチュラル系にキャラ変か

6位 藤田ニコル : 藤田ニコルの“ムチムチ化”に戸惑いの声「服装のせい?」「パンパンだ」22pt.

藤田ニコルの“ムチムチ化”に戸惑いの声「服装のせい?」「パンパンだ」

7位 上白石萌音 : 上白石萌音が同世代トップ女優に!? 広瀬すずを超えた“圧倒的数字” 21pt.

上白石萌音が同世代トップ女優に!? 広瀬すずを超えた“圧倒的数字”

8位 中村仁美 : 中村仁美が“夫・大竹一樹”に不満爆発も「何様?」「笑えない」16pt.

中村仁美が“夫・大竹一樹”に不満爆発も「何様?」「笑えない」

9位 前田敦子 : 前田敦子の“育児トーク”に疑いの目…「旦那は帰ってきたの?」11pt.

前田敦子の“育児トーク”に疑いの目…「旦那は帰ってきたの?」

10位 坂口杏里 : 坂口杏里の“中絶報告”に心配の声「幸せになって欲しい…」「ただただ悲しい」10pt.

坂口杏里の“中絶報告”に心配の声「幸せになって欲しい…」「ただただ悲しい」

広瀬アリス“古参ファン”アピールにツッコミ

今週もっとも注目を集めたのは、女優・橋本環奈にまつわる話題でした。

橋本は1月9日、某実話系芸能ゴシップ誌のWEB版に、『USEN』会長・宇野康秀氏と〝飲み仲間〟であることを報じられました。記事によると、2人は西麻布の隠れ家バーへよく飲みに行っているとのこと。しかし、この2人の関係性が報じられるのは、今回が初めてではありません。

「2019年、とある実話系週刊誌が、某女優と会長との愛人疑惑を報じました。これは匿名の報道だったのですが、誰が読んでも橋本と宇野氏だと分かるような書き方。そのため、2度目である今回の報道には信憑性が生まれ、ファンも疑いを抱いてしまったようです」(芸能ライター)

『USEN』といえば放送・音楽業界の大手で、退職者にも、成長著しいライティング企業の社長など優秀な人材が多く存在。橋本が「仕事に繋げたい」との打算から近付いていたとしても、特段の不思議はないでしょう。

この報道にネットでは、

《こういう記事が出るって事は少しは何かしらあるんだろうね》
《どちらかと言えば飲み接待、酒飲み要員って感じ》
《ただの妄想記事》
《以前から噂あったよね なんか裏がないとここまで短期間で上がってこれない》
《本来の意味でのパパ活の最上位って感じがする 肉体関係なしで一緒にご飯食べて手当やらマンションやらもらう》
《よくある芸能界っぽい話。橋本環奈だけが特別ということはない》

などといった声があがっています。

ファンは半信半疑ですが、定期的にウワサされる愛人疑惑に、ため息をつく人も多いようです。

続いては、女優・広瀬アリスにまつわる話題。広瀬は、1月20日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、ゲスト出演。そこで面倒くさい〝オタクっぷり〟を発揮してしまったようです。

番組で、広瀬は名物コーナー〝生まれて初めて聞かれました〟で、『TOKIO』メンバーたちからの質問に答えていくことに。城島茂から「漫画の魅力を教えて」と質問され、広瀬の自宅にある〝漫画部屋〟の写真が公開されました。写真内には大人気漫画『東京喰種 トーキョーグール』があり、広瀬は「あんまり流行りに乗りたくないので、やっぱ初期から買ってる人間は初期から買ってるプライドがあるんですよ」と古参アピールをします。

また漫画トークに伴い、そこから広瀬の〝声優愛〟に関する話題も。広瀬はアニメ『鬼滅の刃』の竈門炭治郎役でお馴染みの声優・花江夏樹のファンのようで、「わたし5年前からずっと好きなんですよ」と熱弁。その言葉を城島からツッコまれ、広瀬は「プライド!」と言いながら「今じゃない、ずっと前からです!」と〝花江愛〟を語っていました。

この放送に、ネット上では、

《広瀬アリスのめんどくせー古参オタク感www》
《めんどくさいタイプのオタクだ~。一気に嫌になった。古参であることをドヤる人》
《広瀬アリスが古参面してて笑ったわ》
《う、うわ~。オタクの嫌いな所が詰まってて、ダメだ》
《好きな漫画は東京グールで古参アピしてるけど、その後の好きな声優は『鬼滅の花江君です!』って…》

などの辛らつな意見が続出しています。

真のファンであるなら、好きになった時期より、作品について深く語るべきだったのかもしれません。

果たして、来週はどんなことが話題になるのでしょうか。

【あわせて読みたい】