坂上忍が珍しく正論!? 蓮舫議員に批判連発で「これは正解」と賛同の声

坂上忍

(C)まいじつ

情報番組『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、MCの坂上忍が立憲民主党の蓮舫代表代行に対して、立て続けに苦言を呈している。なにかと批判されがちな坂上だが、今回は賛同の声があがっているようだ。

1月19日放送の同番組では、蓮舫氏が菅義偉首相が行った施政方針演説の原稿の一部を、演説前にツイッターで事前公開し、《どれだけの思いを込めた話し方をされるのか》と挑発した件を取り上げた。

これに坂上は「この人は何をやってんですか?」「この意地悪はないわ」と呆れかえる。共演者の『ブラックマヨネーズ』小杉竜一も「漫才の台本あげて、果たしてこれでウケてくれるんでしょうか、と言われるようなもの。意地悪が過ぎる」と、常識的な大人のすることじゃないと苦言を呈した。

さらに26日の同番組では、蓮舫氏が再度、菅義偉首相に詰め寄った件を特集。蓮舫氏は、新型コロナで亡くなった人たちへの思いを菅首相に聞き、「大変申し訳ない思いであります」と答えたのを聞くと、「もう少し言葉はありませんか。そんな答弁だから言葉が伝わらないんですよ。あなたには総理としての自覚や責任を言葉で伝えようとする思いはあるのですか?」と迫り、菅首相から「失礼じゃないでしょうか」と反論されていた。

蓮舫氏に対して「自分に都合の悪いときは逃げる」

そしてこの件に対して坂上は、「正直失礼だなと思いました」と蓮舫氏のやり方に苦言。「総理は医療体制を整えられなかったことに対して自ら謝罪されてますし、ああいった形での追い打ちのかけ方っていうのは、僕はちょっと理解に苦しむ」と述べた。また、演説の原稿をツイッターに公開した件について、いまだ蓮舫氏はなんの謝罪もなく、しれっとツイート削除だけしていることについて、「自分に都合の悪いときは逃げて、人のはあんな芝居がかった追い込み方するって、野党もダメだ」と人間性を疑問視していた。

坂上の言葉に、ネット上では

《これは坂上が正解。蓮舫は悪口酷すぎ。まともじゃない》
《坂上に言われちゃおしまいよ》
《坂上忍がマトモに見えるなんて》
《坂上さん嫌いだけど、本当にそう、人格否定みたいな言い方だった》

といった声があがっている。

この件をめぐっては、『グッとラック!』(TBS系)でも立川志らくが蓮舫氏を批判している。このまま蓮舫氏は、世間の敵になってしまうのだろうか。

【あわせて読みたい】