『スッキリ』綾野剛”態度悪すぎ”インタビューに非難「苦手なの?」「先輩に…」

綾野剛 

(C)まいじつ 

2月1日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した俳優の綾野剛が、視聴者から「態度が悪い」との指摘を受けてしまった。

綾野が出演したのは、番組終盤のエンタメコーナー。1月29日に公開された映画『ヤクザと家族 The Family』の宣伝のため、公開日に行われた舞台挨拶の映像を交え、W主演の舘ひろしとともにVTR出演した。

舘が「今ハマっているもの」としてゴルフの話を始めると、綾野も「本当に立ち姿すごい。本当にキレイだなっていつも思ってて」と舘のことを絶賛。しかし、斜めに下をうつむきながら言葉を発し始め、その後も前を向くのは時折と言ったほどしかなく、目線をあまり上げようとしなかった。

一時的なものかと思われたのだが、綾野はその後も頻繁に下を向きながらエピソードトークを展開。大先輩である舘の話に耳を傾けるときもこの態勢であり、どこか不機嫌なようにも見えるほどだった。

舘ひろしの話にも塩対応な綾野剛…

話すときに手をいじる様も、まるで退屈しているように見え、あまり格好のいい態度とは言えないものに。普段は番宣のバラエティーでも楽しそうに手を抜かない綾野だけに、このらしくない姿には、視聴者から

《綾野剛調子悪い? なんか変》
《綾野剛さんどうしたん? 舘ひろしさんって先輩やろ? なのに、なんで前のめりでインタビュー受けて、舘さんと話してんのに、1度も目合わさんし めっちゃ態度悪く見える…》
《綾野剛くんは取材クルーが嫌だったのかな?》
《綾野さん、そんなイメージないからびっくりやねんけど…》
《スッキリの綾野剛さんなんか様子に違和感》
《舘ひろしのことが苦手なのかな?》
《綾野剛なんであんな姿勢で 表情キツそうなの? 嫌なの?》

など、驚きの声が続出してしまった。

本作でヤクザを演じているためか、インタビュー中も大きな態度でソファに腰掛けていた舘と綾野。役柄から抜けきれず、態度が大きく見えてしまったのだろうか。

【あわせて読みたい】