中条あやみの“膝”に感嘆の声「熊を倒しそう」「もっと好きになった」

中条あやみ 

(C)まいじつ 

『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー『グルメチキンレース ゴチになります!』の新レギュラーになった女優・中条あやみが制服姿を披露。ネット上では〝膝〟に注目が集まっている。

中条はグレーの生地に白い袖が映えるセーラー服を着用。自身で服をチョイスしたようで、「今までの歴代の方の制服と違う感じでいこうと思って、かつ自分がこういうの着てみたかった、学生の時に制服デートするならこういう服が良かったなっていうのをイメージしました」と明かしている。

芸能界でも最小とも言われるほど顔が小さい中条の制服姿は圧巻。まるでマネキンのような完璧なフォルムで、ネット上では

《ものすごく結婚したい》
《8.5頭身くらいか? もう骨格から違うなあ》
《かわいいけどこんなJKいないわw》

といった称賛の声が続出している。

「すごい膝蹴りしてきそう」

一方で、スカートからすらりと伸びる足とその〝膝〟も注目の的に。華奢なフォルムとは少しギャップのある健康的なたくましさと、膝小僧の存在感に、

《私の膝と似ててますます好きになった 私は膝だけ中条あやみだわ》
《日本人風の膝だった》
《膝小僧が顔に見える》
《すごい膝蹴りしてきそう》
《膝蹴りで熊を倒してそうな膝》

といった感嘆の声があがっていた。

「膝小僧が独特の肉付きで、まるで人の顔のように見えるという人は少なくありません。19年12月にギャルタレントのゆきぽよが膝出し写真をインスタグラムに上げた時、ファンから『膝におじさんいない?』『膝に女の人の顔…怖っ!』『人間を体内に取り込んだ?』といった声が寄せられていました」(芸能記者)

並外れたスタイルでありながら、親近感も沸く中条はまさに無敵の存在だ。

【あわせて読みたい】