『ミキ』亜生“女性関係”暴露で炎上!「これだからブレークできないんやろ」

(C)Kruglov_Orda / Shutterstock 

〝お笑い第7世代〟として、絶大な人気を誇る兄弟漫才コンビ『ミキ』。しかし、弟の亜生が1月30日放送の関西ローカル番組『せやねん!』(毎日放送)で〝女性関係〟を暴露し、炎上騒動に発展してしまった。

この日、番組では東京に上京した亜生へリモートインタビューを実施。上京後に〝女性芸能人〟との出会いについて聞かれ、「僕はそれを期待して東京に来たというのもあるんですよ。芸能人パーティーが開かれてる。それに呼ばれる。一切ないですね」と説明した。

ところが先輩芸人『アキナ』から、「インスタグラムでDMきた子と遊び倒してるみたいなこと?」とバラされてしまう。その後、女性芸能人〝7人〟と遊んだことを自ら告白。さらに〝一番最近キスしたのはいつ?〟という質問には、「15分前」と収録間際まで遊んでいたことも白日の下に晒したのだった。

『ミキ』亜生は目的がお笑いではない!?

ふしだらな交友関係を明かした亜生に対し、ネット上では、

《これだからいまいちブレークできないんやろコイツ》
《ミキが今ひとつブレークしないのは、うるさい兄のせいではなく、ナルシストで勘違いな弟のせいだと思う》
《亜生おもしろくないよね。なんか勘違いしてるし、ノリがその辺の大学生みたい》
《カッコいい扱いが全くわからない。まず、お笑いなのに、あまり面白くない》
《イケメン扱いされてるけど理解できん。兄と顔一緒やん》
《面白くもないしカッコ良くもない。お兄ちゃんの方がまだマシ》

などと批判的なコメントが続出している。

「亜生は、昨年12月に都内某所で〝ラブホテル〟から出てきたところを目撃されています。お相手はアニメ『鬼滅の刃』で、主人公の弟・竈門茂を演じていた声優の本渡楓。女優やモデルではなく、声優に手を出していたことにネット中が衝撃を受けました」(芸能ライター)

兄の昴生が〝モテないキャラ〟のような見た目をしているため、亜生は自身が〝モテキャラ〟だと勘違いしてしまったのだろうか…。

【画像】

Kruglov_Orda / Shutterstock

【あわせて読みたい】