平手友梨奈は何をしても許される!?“不愛想リアクション”もファンは絶賛

平手友梨奈 

(C)まいじつ 

2月2日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、元『欅坂46』の平手友梨奈がゲスト出演。彼女の変わった一面が明らかになり、一般視聴者とファンの間で賛否の声が飛び交っている。

この日の番組は、平手と『V6』の岡田准一をゲストに迎え、さまざまな関係者の証言を元に2人の私生活を暴いていく『ヤバイキング』を開催。そこで平手の〝イタズラが好きすぎる〟という私生活が暴かれ、映画プロデューサーからの「撮影現場に配送したiPadの箱を勝手に開けて、平手さんの顔と指紋で顔認証、指紋認証を登録してしまったので、スタッフが開けられなくなった」という証言が紹介される。他にもメークさんから「(スマホに)勝手に撮影された写真が200枚くらい入ってた」といったイタズラも暴露された。

そんな〝イタズラ好き〟の平手へ、お笑いコンビ『ガチャガチャ』がイタズラ。びっくり箱のようなもので脅かされると、平手は少しビクっとしながら無表情のまま相手を睨みつける。すると番組MCの『フットボールアワー』後藤輝基から「イタズラ好きや言うてたけど、されるのめっちゃ嫌いやん」とツッコまれたのだった。

平手友梨奈の信者はなんでもOK?

ドッキリを仕掛けられてご立腹の表情を浮かべた平手に、視聴者からは、

《みんな平手って子に優しくてビックリしてる。もっとリアクションしろよとかテレビやれよとか思って見てた》
《人のスマホで写真200枚くらい撮るとか言ってたんだけど、普通に頭おかしいだろ。あとつまんないからバラエティー出ない方がいい》

といった指摘の声が。しかし一方で、ファンからは、

《むっとした顔してるのかわいすぎん?》
《びっくりてち、そしてキョトンてち。このコンボかわいすぎるやろ》
《ブチギレ顔かわいいかよwww》
《色々想うことはあるけど、平手がこの芸能界という世界で生きることを選んでくれて良かったと思う。自分は平手に救われた》

などの絶賛の声が続出していた。

「もともと『欅坂46』のセンター時代、平手は感情を表に出すことが少なく、クールな印象でした。しかし脱退後はバラエティーへの出演が増え、どこか人間味ある表情を取り戻していったように思えます。今回は、ドッキリ後は不機嫌な表情でしたが、その後すぐに笑顔になったため、現在進行形で表情を取り戻している最中なのかもしれませんね」(芸能ライター)

ファンは平手が沢尻エリカ並みの不愛想な会見を行っても、「カワイイ!」などと叫ぶのだろうか。

【あわせて読みたい】