『東大王』あばれる君の“おふざけ解答”に批判「ボケたりすると腹立つ」

(C)Rachata Teyparsit / Shutterstock 

お笑いタレントのあばれる君が、2月3日放送の『東大王』(TBS系)に出演。珍答でスタジオを沸かせたものの、クイズに本気な視聴者からは批判的なコメントが漏れている。

この日も番組では終盤に早押しクイズを展開した。「超難問」として出された問題で、「これからある都道府県で行われたイベントの様子をお見せします。その都道府県名をお答えください」とアナウンスが流れた。

スタッフが氷を削り、氷像を作り上げる映像を見てあばれる君は先着し、「北海道」と自信なさげに解答。不正解のブザーが鳴ると『NON STYLE』の井上裕介は「そのまま!」と、安易な解答だとツッコミを入れた。

芸能人が解答権失い「最悪!」の声漏れる

各チーム、お手つきは1問当たり1回のみしか許されていない。『FUJIWARA』の藤本敏史は「2回しか答えられないのよ!」とやゆ。あばれる君は「さっぽろ雪まつりかと…」と返したが、「そんな問題、出ない。超難問って出てるからね!」とツッコミを入れた。

氷像が設置された屋外の風景を見て、鈴木光が石川県、伊沢拓司は京都府と答えたもののいずれも不正解。あばれる君、伊沢の不正解で芸能人チームはこの問題の解答権を失い、あばれる君はがく然として反省。周囲からは「最悪!」とあばれる君をイジる声が漏れた。

結局、氷像のバックにある城を見た砂川信哉が長野県と答えて正解。同県では毎年1月に「国宝松本城氷彫フェスティバル」が開かれている。

あばれる君の失態に、「クイズガチ勢」の視聴者からは批判的なコメントが寄せられてしまった。

《なめてる、あばれる君。真剣にやらないなら出ないでほしい》
《東大王はクイズ好きは真剣にみてるから、あばれる君》
《ボケならおもろないし、ガチならもっとおもんない》
《このクイズ番組でふざけたり、ボケたりすると腹立つ》
《あばれる君。笑いを最優先してる気がするので、この番組は不向きかも。サーヤを見習ってほしい》

芸能人チームにも「本気」を求める視聴者は多いようだ。

【画像】

Rachata Teyparsit / Shutterstock

【あわせて読みたい】