『ゴチ』増田貴久“1位獲得”もファン落胆の理由とは?「せっかく凄いのに…」

増田貴久 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー『グルメチキンレース ゴチになります!』が2月4日に放送され、『NEWS』の増田貴久が「ニアピン賞」を獲得した。だが増田ファンはなぜか結果に不満を漏らしている。

『ぺこぱ』の2人(松陰寺太勇、シュウペイ)がVIPチャレンジャーとして参加。西麻布のレストランでバトルを展開し、設定金額2万円のところ、増田は1万9900円分を注文してトップとなった。「ニアピン賞」として、宙に舞うピンポン球をおたまでキャッチし、ピンポン球に書かれた金額が賞金として与えられることになったが、増田は1球もキャッチできず。それでも1位だったこともあり、満足げな表情を浮かべていた。

最後は松陰寺とシュウペイが残り、「ビリ」はシュウペイに。注文金額2万7700円と大幅にオーバーし、総額17万1200円を支払った。

増田貴久“2連続トップ”も他メンバーと差がつかず…

今年の「ゴチ」は3回(1回は新レギュラーのお披露目放送)の放送を終え、いずれもゲスト(出川哲朗、シュウペイ)が食事代を支払っている。「おみや代」は2回ともレギュラー陣が支払い、自腹総額は『千鳥』ノブが2万5600円でトップ。『ナインティナイン』矢部浩之が2万4050円で続き、残りの5人は全て自腹額がゼロの展開が続いている。

これで増田は2回連続のトップとなった。ファンは「ゴチ」参戦2年目で要領をつかんだ増田の活躍に大喜びしていたが、2回連続でゲストが支払い、他メンバーと自腹額で差がつかなかったことに物足りなさを感じているようだ。

《ビリ争いがゲスト同士(ていうか芸人コンビ同士)になると、ちょっと視聴の後味が物足りなく感じてしまうなー》
《ゴチやっと見終わったけど、せっかくまっすー連続で1位とか凄いのにビリも連続でゲストかよ…順位変わらんやーん》
《まっすー絶好調なのに、最下位はいつもゲスト レギュラー陣で最初の最下位は誰?》
《こんなこと言っちゃあれだけど、まっすー好成績の時はゲストじゃない人がビリがいい》
《せっかくまっすー2週連続1位なのにレギュラーメンバー支払いじゃないって ゲストに支払いしてほしかったよ》
《まっすーせっかくの1位なのに最下位がゲスト続きで順位がつかなくてつまらない》

今年の「ゴチ」は始まったばかり。増田ファンの望む展開は待っているだろうか。

【あわせて読みたい】