新垣結衣の“激ヤセ”姿に心配の声「誰かわからない」「疲れてる?」

新垣結衣 

(C)まいじつ 

2月2日、女優の新垣結衣が出演するチョコレート菓子のグラフィック広告が公開された。ネット上では、新垣の痩せた姿に心配の声があがっている。

2日に『明治』から発売されたのは、高カカオチョコレートの『チョコレート効果』シリーズの新商品2種。商品の発売を告知するグラフィック広告には、2016年から同シリーズのCMキャラクターを務めている新垣が起用された。この撮影現場に、新垣は前髪を全部上げたウェットヘアで登場。いつもより大人っぽい雰囲気を出して、商品のイメージに合わせているようだ。

高須克弥院長が予言した新垣結衣の変化

しかし前髪を全てあげているせいか、スラっとした顎のラインや、シャープな頬の輪郭が強調され、いつもよりも痩せているようにも感じる。実際、ネット上では、

《痩せすぎでない?》
《誰だか分からなかった。アゴからエラのライン変わった?》
《かわいいけどなんか疲れた表情してるね。最近は疲れてる? やつれてる様な痩せすぎの様な…無理に大人っぽくしなくて良いのにな》
《痩せると男顔になるね。ふっくらしてた時がかわいかった》
《痩せたのもあるだろうけどエラが消えた? 以前の頬がふっくら丸顔の方が若々しかったし、ほんわか優しい雰囲気に合ってたよ》

など、痩せすぎを心配する声があがっている。

「2016年に『週刊女性PRIME』の記事内で、美容外科『高須クリニック』の高須克弥院長が、新垣の顔について『頬がこけるタイプ』『新垣さんの10年後は、ちょっとげっそりフェイスになってピンチかも』と予言していました。今回、新垣が痩せて顔が変わったと指摘されているのを見ると、高須院長の予言は見事的中したことになりますね」(芸能記者)

痩せすぎも太りすぎもNG。芸能人の仕事はなんと大変なのだろうか。

【あわせて読みたい】