『スッキリ』ジャガー横田夫婦の息子がグレた?「パワハラ親父の責任」と呆れ声

木下博勝  ジャガー横田 

(C)まいじつ 

ジャガー横田・木下博勝夫妻の長男・大維志くんが、2月5日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に久々に登場。そのやさぐれた姿に、視聴者から同情の声が相次いだ。

「スッキリ」は例年、芸能人の子どもがお受験に挑む密着企画を放送しており、大維志くんはその第1弾として2年前に密着された過去が。今年は『デンジャラス』ノッチの長女・叶望ちゃんが対象だったが、叶望ちゃんは2年前の大維志くんの受験企画を見て受験に興味を持ったそうだ。

この日の放送では本命の受験前に、リモートで大維志くんからエールをもらうことに。しかし、画面に現れたのは髪を真っ青に染めた大維志くんの姿で、MCの加藤浩次も「やったな、グレたな」とポツリ。内面に関しては「言葉を聞いたら全然。さらにちゃんと優秀になって…」と褒め称えたが、その見た目には驚いているようだった。

「親が悪い」木下博勝のパワハラ騒動でイメージ最悪

ネット上にも、加藤同様の感想を抱いた者が多かったようだ。特に、父・木下は不倫やパワハラといったスキャンダルを頻発させているため

《加藤さんの髪の毛の色について感じた感想が一般的》
《異常なまでに溺愛する母と、世間を舐めてるパワハラ父との子どもがどうなるかの見本》
《この色を許す親も親。まぁパワハラ親父が何を言っても説得力ないか》
《中学生時代に髪の毛明るくしたりと自由に過ごして、後々人生に良い事無し。ある程度、規制をかけることも親の大事な役割》
《パワハラ事件以来、この家族を見ると、実はジャガーさんが、色々我慢したり、頑張ったり、苦労されとぃるのかな? と思うようになってしまった》

など、親の責任を問う声が見られている。

これまでにも、シルバーなど派手髪に挑んでいる大維志くん。単におしゃれに目覚めただけなのか、父の影響でやさぐれてしまったのか…。

【あわせて読みたい】