丸山桂里奈の現役時代が“浜崎あゆみ”ソックリ?「痩せてる時はかわいかった」

丸山桂里奈 

(C)まいじつ 

元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈が、2月4日にインスタグラムを更新。現役時代の写真を投稿したところ、ネット上では驚きの声が殺到している。

丸山はこの日、《友達から送られてきた写メ なつかしー》《前髪センターわけ長めだし、痩せてるし。現役の時怪我して、国立科学スポーツセンターでリハビリ生活の時。三ヶ月缶詰。すごい青春だったな》とつづりながら写真をアップ。現役時代の、引き締まった身体の丸山が写っている。

今とはまるで別人のような違いに、ファンからは

《浜崎あゆみかと思った》
《榮倉奈々かと思った》
《あゆかと思いました》

など、最上級の称賛の声が寄せられている。また、なにかと厳しいネット掲示板でも、

《やっぱり太ったらいけないんだねー。勉強になります》
《私も頑張って痩せよ》
《少し痩せて、髪色落ち着いた感じにしたら若返りそう》
《痩せてる時と変な髪型にする前はかわいかった》

など、痩せればまだまだ美人だと評する声もあがっている。

ダイエットとリバウンドを繰り返す丸山桂里奈

「2019年、丸山はエクササイズマシンを使った4週間ダイエットチャレンジの挑戦者に選ばれ、ウエスト-21.4cm(86.8cm→65.4cm)、体重-7.4㎏(64.6㎏→57.2㎏)と大成功を収めました。しかし、2020年6月には、インスタグラムで《現役辞めてから、今までで一番太ってます笑。なんでそんな太ったのとかよく言われるけど、、、 そりゃー今まで食べたことないものなどをとにかく片っ端から食べた結果》と告白。見事にリバウンドしたようです。ただこの時、《今回は現役時代の身体に戻すべくやろうかなーなんて思ってます》と語っていたので、今はまた少し痩せつつあるのかもしれません」(芸能記者)

夫で元サッカー日本代表GKの本並健治は、今回の丸山のインスタ写真に「はい、別人です。笑笑」とコメントを寄せている。現役時代まで戻すのは、かなり難しいようだ。

【あわせて読みたい】