『チョコプラ』の“うっせえわ”動画に絶賛「切り口が斜め上」「謎に泣けてきた」

チョコレートプラネット 

(C)まいじつ 

お笑いコンビ『チョコレートプラネット』が2月8日、自身のYouTubeチャンネルを更新。『うっせえわ』と題した動画を投稿し、ファンを大喜びさせている。

『チョコプラ』といえば、歌手・瑛人『香水』のMVを再現した動画が3500万回以上も視聴され、クオリティーの高さが大きな話題になっていた。今回は、果たしてどんなパフォーマンスが繰り広げられるのか、と胸を躍らせて動画をクリックしたファンも多かっただろう。

「『うっせぇわ』は若者の間で大ヒットしている楽曲で、女子高生シンガーのAdoは、今や時の人となっています。しかし、実際の動画は、携帯であたり構わずおしゃべりを続ける長田を、松尾がしつこく何度も『うるせぇ!』と叫ぶだけのコントでした。もっとも、これはこれで『おもしろい!』と好評で、100万回に迫る視聴回数をカウントしています」(芸能記者)

『チョコプラ』の過去ネタを連想するファン

ネット上では、

《てっきりAdoのパクリMVかと思ったらずっとうるせぇを連呼しててワラタ》
《切り口が斜め上でほんと好き》
《てっきり「うっせぇわ」を歌うのかと思いきや「うっせぇわ」は視聴者の気持ちを代弁しているタイトルだった》
《「うるせえ」がゲシュタルト崩壊する》
《サムネ詐欺って言おうとしたけど、よく良く考えれば何も詐欺ってなかったわ‪w》

などと、絶賛の声があがっている。一方で、

《「静かにしろ」から何年経ってもやってること変わってなくて安心できるし謎に泣けてきた…》
《『静かにしろ!』が『うるせぇ!』に変わっただけじゃねぇかwwwww》
《巻舌すごい! 静かにしろのコントまんまじゃんwww》
《過去ネタ貫き通す信念に惚れた!》

などといった声もあがっている。

『静かにしろ』は、『チョコプラ』が高校生に扮したコント。テスト中に話しかけてきた後ろの席の長田に対し、前の席の松尾がひたすら「静かにしろ!」と連呼するというネタだが、その〝緩急性〟に中毒者が続出している。

今回ばかりはファンも肩透かしを食らってしまったが、近いうちに、本当のパロディMVがアップされることを期待したい。

【あわせて読みたい】