土屋太鳳の服装がヤバい! 酷すぎるスタイルに同情「腰回りが…」

(C)まいじつ 

女優の土屋太鳳が、2月11日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演。ファンの前にサプライズ登場するという胸温まる企画に挑んだのだが、着用衣装が太って見えるとして視聴者の同情を買った。

以前の出演にて、ファンの集いにサプライズ登場するドッキリを行なっている土屋。今回はリモートの形となったが、再びファンと対面するドッキリを敢行した。ファンに用意されたのは60秒という短時間だが、各々の思いの丈や好きなところ、土屋を笑わせる一芸などを披露。土屋はスタジオに待機し、巨大モニターに表示されるファンに優しい言葉をかけ続けていった。

その人格がにじみ出た温かな企画だったが、土屋の外見にはなんとも不可思議な点が。この日、彼女はエメラルドグリーンのワイドパンツを着用していたため、ぶかぶかなシルエットで下半身がどっしりとした印象になってしまっていたのだ。