柴咲コウの“意識の高すぎる”超生活! ヒューマンレベルの違いに脱帽

柴咲コウ 

(C)まいじつ 

他の女優たちとは一線を画す意識の高さで、世の人々を驚かせている女優の柴咲コウ。彼女の意識の高さが垣間見える行動を紹介していこう。

まずは、芸能人定番の「モーニングルーティーン」。柴咲は2020年6月にYouTubeへ動画を投稿し、自身のモーニングルーティーンを明かした。

それは、「6時00分に起きて体温を測定する」「6時05分に舌磨き」「6時10分にお白湯を飲む」「6時30分に瞑想」「6時50分に掃除」「7時05分に猫の散歩と植物へ水やり」「7時35分に Tea Time(テラスで育てたハーブなどを使用)」「8時00分に朝食の準備(土鍋で玄米を焚く)」「8時40分に夜ご飯の支度」といったもの。

凄まじい意識の高さは芸能界でも話題になったようで、同年9月4日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、大久保佳代子がこのモーニングルーティーンを完コピしていた。

柴咲コウ「それがマイルール」

続いては、20年11月18日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した時の一幕。この番組でも柴咲の意識の高い私生活が取り上げられていき、前述のモーニングルーティーンなどが紹介された。さらに、愛する猫たちのため、猫に普段食べさせるフードも手作りしていると告白。鶏のささみとマグロなどを和えた上から、自ら削り器で削ったかつお節をかけるというこだわりぶりを披露していた。

最後は、意識の高い恵方巻。21年2月2日にインスタグラムを更新し、自分の家の恵方巻を紹介していた。柴咲は恵方巻を切って食べるようで、《恵方巻きは、かぶりつかずに分けあう 目一杯口には詰め込まず 美味しく味わう それがマイルール #胚芽米 #有機酢 #ギャバ #GammaAminobutyricAcid》と紹介。意識の高さから、「恵方を向いて黙って一本丸ごと食べる」という慣習に従わない姿勢を示したのだ。

柴咲は他にも、政治問題にいっちょかみするなど、事あるごとに意識の高さを見せつけている。このヒューマンレベルに我々も辿り着きたいものだ。

【あわせて読みたい】