“ゲス不倫”歌手のイケメン化にお茶の間騒然!『人気アーティスト』ニュースランキング

(C)iordani / Shutterstock

心に響く音楽や歌声で、お茶の間に感動を運ぶ大人気歌手たち。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝人気アーティスト〟にまつわる記事をご紹介します(2/15配信まで集計)。

1位 『ゲス極』川谷絵音がイケメン化! アイドル顔負けの容姿に視聴者メロメロ

『ゲス極』川谷絵音がイケメン化! アイドル顔負けの容姿に視聴者メロメロ

2位 芸人・永野ソックリ!『Mステ』“マカロニえんぴつ”イケメンボーカルが話題

芸人・永野ソックリ!『Mステ』“マカロニえんぴつ”イケメンボーカルが話題

3位 福山雅治の“功績”にアンチも手のひら返し? 全力を尽くす51歳に再評価の流れ

福山雅治の“功績”にアンチも手のひら返し? 全力を尽くす51歳に再評価の流れ

4位 50歳・河村隆一“オフの姿”に衝撃! 最新写真に「昔の姿を取り戻してる」

50歳・河村隆一“オフの姿”に衝撃! 最新写真に「昔の姿を取り戻してる」

5位 瑛人が『スッキリ』で新曲披露!「迷曲でした」「心が優しくて美しい」と賛否

瑛人が『スッキリ』で新曲披露!「迷曲でした」「心が優しくて美しい」と賛否

6位 米津玄師『news zero』で新曲初公開! 感激したファンが“ポエム”量産

米津玄師『news zero』で新曲初公開! 感激したファンが“ポエム”量産

7位 米津玄師がファンを見捨てた!?『Clubhouse』を始めるも悲しみの声

米津玄師がファンを見捨てた!?『Clubhouse』を始めるも悲しみの声

8位 ASKAの“謎ツイート”に心配の声「知人に同じような症状の人がいます」

ASKAの“謎ツイート”に心配の声「知人に同じような症状の人がいます」

9位 瑛人にソックリ!『コブクロ』“大きい方”の素顔に驚きの声続出

瑛人にソックリ!『コブクロ』“大きい方”の素顔に驚きの声続出

10位 瑛人『情熱大陸』で“喫煙者”だと発覚!「なんか好きになった」と支持する声

瑛人『情熱大陸』で“喫煙者”だと発覚!「なんか好きになった」と支持する声

11位 氷川きよしカミングアウト!? 長年の秘密にネット騒然「オッタマゲ~!」

氷川きよしカミングアウト!? 長年の秘密にネット騒然「オッタマゲ~!」

12位 ブラザートム“退所”はゲス不倫が原因?「だいぶ気持ち悪いイメージだからね」

ブラザートム“退所”はゲス不倫が原因?「だいぶ気持ち悪いイメージだからね」

13位 瑛人の新曲にパクリ疑惑?「三木道三みたいだった」と話題に

瑛人の新曲にパクリ疑惑?「三木道三みたいだった」と話題に

14位 瑛人の“字”が汚い! バカっぽさ全開で好感度アップ「まじ瑛人って感じ」

瑛人の“字”が汚い! バカっぽさ全開で好感度アップ「まじ瑛人って感じ」

15位 『香水』瑛人の下手すぎるトークが酷評「完全に素人」「意味が分からない」

『香水』瑛人の下手すぎるトークが酷評「完全に素人」「意味が分からない」

16位 YOSHIKIは朝マックが好き?「X JAPAN」のプライベートスクープで…

YOSHIKIは朝マックが好き?「X JAPAN」のプライベートスクープで…

17位 女性暴行! 元AAA浦田直也“歌の勉強”を経て復帰も炎上「常識を勉強しろ」

女性暴行! 元AAA浦田直也“歌の勉強”を経て復帰も炎上「常識を勉強しろ」

18位 セカオワ・Fukaseの俳優デビューに賛否「なんで抜擢されたのか…」

セカオワ・Fukaseの俳優デビューに賛否「なんで抜擢されたのか…」

19位 GACKT“パクリ謝罪”動画で開き直り!? ダサい逃げ口上に非難の声

GACKT“パクリ謝罪”動画で開き直り!? ダサい逃げ口上に非難の声

20位 人気ロックバンド『Suchmos』活動休止!「倍野菜…」と惜しむ声続出

人気ロックバンド『Suchmos』活動休止!「倍野菜…」と惜しむ声続出

『マカロニえんぴつ』ボーカルの髪型が…

1位に選ばれたのは、『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音。2021年1月27日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演したのですが、以前から女性を虜にしてきた甘いマスクに磨きがかかったもよう。

ワイプ越しに胸キュンものの笑顔や、眉を下げた困り顔などを見せ、その万華鏡のように変わる表情に魅了される視聴者が続出。「絵音くんかわいいいいい!」や「今日の水ダウの川谷絵音ビジュ良すぎ死んだ」など、興奮の声があがりました。

「川谷はデビュー時からのトレードマークだったマッシュボブをやめ、目元がはっきりと見えるヘアスタイルに変えてからグっと垢抜けましたね。2015年ごろには激太りしていた時期もありましたが、ここ数年で体型もスマートに。線の細い女性ウケする容姿に加えて、あの甘い歌声…。今後、川谷の時代がやって来るかもしれませんね」(芸能ライター)

続いて2位に選ばれたのは、ポップスロックバンド『マカロニえんぴつ』のボーカル・はっとり。2021年1月22日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した「マカロニえんぴつ」は、グラミー賞アーティスト顔負けの世界クラスパフォーマンスを見せつけました。

しかし、パフォーマンスよりも視聴者の注目を集めたのは、はっとりのヘアスタイルだったもよう。トレードマークのセンター分けテクノカットがアップで映し出されると、亀の頭のような個性的過ぎるこの髪型に、ネット上では「髪型なんでこれよ」や「歌い手界の永野みたいだな」など驚きの声が続出しました。

また、コロナ禍でライブが出来ない今こそ届けたいとして熱く意気込んだはっとりは、サビで力んだ瞬間、大量のツバをシャワーのように放出させてしまうことに。偶然のハプニングとはいえ、あまりキレイな光景とはいえず、「ツバ汚い」や「飛沫…」との声があがってしまいました。

今後、どんな人気アーティストがどんな素晴らしい音楽を届けてくれるのでしょうか?

【画像】

iordani / Shutterstock

【あわせて読みたい】