『CDTV』須田景凪が歌う“シャルル”に違和感?「認めない」「本家よりも…」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

2月15日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、大人気ボカロP・バルーンとして活躍してきたミュージシャン・須田景凪が再び登場。ボカロP時代の楽曲をセルフカバーで披露したが、とある〝大物ゲーム実況者〟のせいで違和感を覚える人が続出してしまったようだ。

この日の番組で須田は、ボカロオタクから絶大なる人気を誇る最大ヒット曲『シャルル』をテレビ初披露。元は〝VOCALOID〟である『v flower』を用いてリリースした楽曲だが、今回は自身の甘くも鋭い歌声を駆使し、フルサイズで歌い上げた。

「同楽曲はYouTubeでも人気が高く、『v flower』の歌う原曲の動画は3000万回近い再生数を誇っています。一方でセルフカバーバージョンの動画もアップされており、そちらは『v flower』を上回る脅威の約7000万回再生。他にも手越祐也をはじめとした有名ユーチューバーも続々とカバーしているため、その異常なまでの人気ぶりが伺えますね」(音楽ライター)

最強のゲーム実況者には勝てない!?

しかし番組で披露された「シャルル」に、一部視聴者は違和感を覚えたようだ。それは有名ゲーム実況者〝もこう〟も同楽曲をカバーした動画をアップしていたから。ネット上には、彼のファンから、

《もこうの曲やん》
《シャルルとかもこうのイメージしかねえ》
《個人的にシャルルはもこう先生のが1番好き》
《シャルルはもこうしか勝たん》
《もこうのねっとりシャルル以外認めないよ》
《本家より、もこう先生のサルルばっか聞いたからそっちの印象の方が強い》
《シャルルがもこうの歌みたいな認識になってて草》

といった反響が続出している。

「〝もこう〟とは『ニコニコ動画』やYouTubeなどで1、2を争うほど人気のゲーム実況者。彼が2017年にアップした『シャルル』の〝歌ってみた〟動画は、実に1000万回を超える再生数を誇っています」(同ライター)

とはいえ登場人物が〝ボカロP〟や〝ゲーム実況者〟といったネット界隈の人たちばかり。正直あまり一般の視聴者には関係のない話かもしれない…。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】