黒木メイサの“イメチェン”写真に賛否「ヤンキーっぽい」「仁くんに似てきた」

黒木メイサ 

(C)まいじつ 

モデルで女優の黒木メイサが2月17日、自身のインスタグラムを更新。明るいブラウンにヘアチェンジした姿を公開した。

黒木は《髪が明るくなりすぎましてん。ほんでもって痛みまくりですねん》と、現在の髪のコンディションを報告。続けて、《でもそんなのかんけーねー! はいっ、おっぱっぴー》と、お笑い芸人・小島よしおの持ちネタでおちゃらけた。

https://www.instagram.com/p/CLX8L4blyqO

この投稿に、フォロワーからは

《ワイルドでカッコいいですね。素敵です!》
《なんだか新鮮な感じだね。以前とイメージ変わりました?》
《雰囲気が仁くんに似てきたね。やっぱり夫婦一緒にいるとそうなるのかな》
《確かに少し傷んでるような…。しっかりトリートメントしてケアしてくださいね》
《すごいヤンキーっぽいな…いつものメイサのが良い》
《メイサはエレガントな感じが似合うのになぁ…。かっこいいイメージ壊れる》

などと、さまざまな声が寄せられている。

「黒木の茶髪の傷んだ髪をかき上げ、にらみつけるかのようなカットに《ヤサグレ感がハンパない》といった感想が殺到しました。もっとも、夫の赤西仁はかつて〝赤西軍団〟を率いて、素行不良を繰り返し、警察沙汰になったこともあります。黒木も夫婦似た者同士になってきたということかもしれませんね。今後、イメージが低下していかなければいいのですが…」(芸能記者)

黒木の“育児疲れ”に心配の声も…

黒木は2012年2月2日に赤西と結婚し、同年に第1子、2017年に第2子を出産。現在は育児に明け暮れる毎日だという。そのため、インスタグラムを見たファンからは、〝育児ノイローゼ〟を心配する声もあがっている。

実際、1月27日に投稿したインスタグラムのストーリーズでは、ファンから《後うつや育児ノイローゼ的なものはありましたか?》という質問が。これに対し、黒木は《思えばそうだったのかも。哺乳瓶洗いながら泣いてた》と告白。

さらに、《子育てでイライラしたときはどうしていますか?》という質問について、《子どもの安全確保して、一旦トイレ等に逃げる》《怒りの沸点を越えるのに6秒かかるとか。だから10秒くらい数える》などと語り、かなり疲弊している様子を見せていた。

近年は育児のため女優業をセーブしている黒木。将来復帰したときに、すっかりヤンキーに〝キャラ変〟していなければいいのだが…。

【あわせて読みたい】