浜辺美波『ウチカレ』“あざとい女”に大変身で呆れ声殺到「引くわー」

浜辺美波 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

女優・菅野美穂と浜辺美波がW主演を務めるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)第6話が2月17日、放送された。登場人物のキャラ変に、視聴者からは困惑の声が広がっている。

菅野が演じる主人公の水無瀬碧は、〝恋愛小説の女王〟として一世を風靡したが、今ではすっかり落ちぶれ、オワコン化しつつある小説家。浜辺が演じる大学生の娘・空は二次元オタクで恋をしたことがない。しかしある日、碧は久々の恋を、空は人生初の恋をしていく…というストーリーとなっている。

第6話では空が、O型の母親・碧から、AB型の自分が生まれるはずがないと知って動揺。改めて母親の血液型と自分の血液型を調べたが、碧は間違いなくO型で、空はAB型であった。

本当の親子ではないことを知った空は、気持ちのやり場が見つからず、大学の同級生で漫画を共同制作している光(岡田健史)の家を訪れる。光は空の突然の訪問に驚きながらも温かく迎え入れ、自身は漫画喫茶に泊まるという紳士な姿勢を見せた。

だが空は、1人でいたくないと光についていき、漫画喫茶の個室で2人きりに。そして突如、「今日疲れた。ちと寝る」と言うと、光の肩に頭を乗せて寝始める。光は空の大胆な行動に終始戸惑いを見せるのだった。

「もう陽キャやん」「オタクじゃない」

大学生同士の〝友達以上恋人未満〟な胸キュンシーンなのだが、ネット上では空の「キャラ変」が酷いと話題に。というのも、空は超オタクで、今まで彼氏がいたこともないという設定だったのだ。それが、あざとさ全開で光に近づいているため、

《いくら何でもオタク設定逸脱しすぎだわー!》
《こんなん絶対オタクじゃないじゃん!》
《いつの間にそんなあざと女子になったんだよw》
《いやもう陽キャやん、オタク設定急になくなったな》
《いやいやいや、人間苦手なんじゃないの? 好きでもない男の肩に頭のせてるの引くわー》

といったツッコミが殺到した。

毎週視聴者からツッコまれ続けている『ウチカレ』。次週はどんなツッコミポイントが仕込まれているのだろうか。

【あわせて読みたい】