HIKAKINの“詐欺動画”に視聴者落胆「ちょっとガッカリ」「失礼やろ」

HIKAKIN 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

日本屈指のユーチューバーでインフルエンサーのヒカキンが、2月17日に新作動画を公開。しかし、〝サムネ詐欺〟と呼ばれる釣り行為を行い、視聴者を呆れさせたようだ。

動画タイトルは《100万円の前歯3本折れました…》というシンプルなもの。サムネイル画像に設定されているのは、前歯が欠けたように見えるHIKAKINの顔と、欠けた前歯部分のアップ画像だ。再生ボタンを押すと、ヒカキンは上唇で前歯を覆う変顔をしながら、フガフガとした発音で「前歯が折れました…」とコメント。続けて、「自分でも、まさかこんなことになるとは思いませんでした…」「とあることがきっかけで、前歯3本くらいバキッ!って…」などと悲しそうに述べ、「早速お見せしましょう!」と口を開き始めた。

「ヒカキンの折れた前歯まで、3、2、1…」と、丁寧にカウントダウンまでして口を開いたヒカキン。しかし、そこにはしっかりと前歯が生えており、本人も「ん…あるねぇ」と白々しい変顔と笑顔を見せる。その後も、「折れてないけど、前歯が折れたのは本当」などと意味不明な供述を続けていくヒカキン。茶番を繰り広げた後、ついにその事情が明かされたのだった。

トップクラスの人気でも幼稚な釣り行為

ヒカキンいわく、前歯が折れたのは本物の口ではなく「人肉おもちゃ」。これは『TikTok』で大流行中のクリエイターに、以前投稿した動画で制作を依頼したものとのことだ。このおもちゃはシリコンかラバーのような素材で出来ており、まるで特殊メイクの一部を切り取ったかのようなリアルな質感。歯も本物そっくりに生えているのだが、以前の収録でこれをソファーから落としてしまい、その際に歯が折れてしまったとのこと。

このしょうもない釣り行為に、視聴者はがっかりしてしまったようだ。ネタ切れを感じさせるほどくだらないこともあり、コメント欄には

《日本を代表する大物ユーチューバーにもなってサムネで釣りですか?》
《いやHIKAKIN…そのサムネはありえんて…飯食っとる人たちに失礼やろ》
《HIKAKINがとうとうサムネ釣りするようになった》
《こんな有名になってまで釣りサムネしないといけないってちょっとがっかり》
《サムネで普通に騙された》

などと失望が広がっていった。

なお、この人肉おもちゃはオーダーメイドで100万円とのこと。さすが現代の貴族たるユーチューバー、そのトップにもなると金遣いが違う。

【あわせて読みたい】