卓球・石川佳純の美人化が止まらない! 28歳目前で再び覚醒

(C)Stefan Holm / Shutterstock 

卓球選手の石川佳純が2月15日、自身のインスタグラムを更新。CMの撮影現場の写真を公開した。

彼女は《今日はairweave さんの撮影でした エアウィーヴさんのマットレスは、東京オリンピックの選手村にも提供されます》とつづり、続けて《自分好みの硬さのマットレスが選べて、自分でカスタマイズすることが出来ます》と商品をPRした。

2012年のロンドン五輪女子団体で銀メダル、16年リオデジャネイロ五輪では女子団体で銅メダルを獲得するなど、名卓球プレイヤーとして名を馳せた石川。ここ最近は、ファンから「ますますキレイになった」と評判になっている。

どんどん美人化する石川佳純

彼女が公開した1枚に、ネット上からは

《正直スポーツ界で1番かわいい》
《かわいいし、選手としてもマジですごいと思う》
《かわいいし、キレイだし、一生懸命だし、言う事無し! 大好き》
《石川選手は本当に健康的な美人だと思う》
《清潔感があって、透明感もあって美しい。ピカピカしてる》

などといった声が寄せられている。

「インスタグラムではパープルのブラウスに白のパンツ姿で微笑む姿を見せていますが、撮影ということでメークもバッチリ決まっており、いつもよりも大人っぽく見えます。15日には『報道ステーション』(テレビ朝日系)に出演し、松岡修造と対談するなど、ここ最近、メディアに登場する機会が増加。多くの視聴者の視線を浴びることで、自然と美意識が高まってきたのではないでしょうか。一部の関係者からは『将来はスポーツキャスターとして大人気になる』と太鼓判を押す声もあがっていますね」(スポーツライター)

今月23日に、28歳の誕生日を迎える石川。すっかり大人っぽくなった姿を見たファンは、さぞかし感慨深いことだろう。

【画像】

Stefan Holm / Shutterstock

【あわせて読みたい】