『モニタリング』女性をハメるドッキリに怒り心頭「気分悪い」「ブチギレる」

(C)The Num Phanu / Shutterstock 

2月18日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で行われたドッキリが、視聴者の物議を醸してしまった。

問題となったのは、オープニングで放送された「夫が女性にモテたら…妻はヤキモチを焼く?」というドッキリ。一般人・芸能人夫婦がターゲットになり、1組目に登場した美男美女の若年夫婦は、夫が「職場の女子に貰った」と妻に革ジャンを見せつける。

この革ジャンは高級な上にサイズも夫にピッタリのため、妻はただならぬ空気を感じて徐々にイライラ。夫が「仕事もできるいい子」「俺の好み分かってるなー」などとつぶやくと、「既婚者って分かって贈ってるんだよね?」「宣戦布告された気分」など、露骨な嫉妬と怒りをにじませてしまった。