『ナニコレ珍百景』下品すぎる“芸人のネタ”に苦情「食欲消えた」

(C)Sandy Schulze / Shutterstock 

2月21日放送の『ナニコレ珍百景』(テレビ朝日系)で、芸人が半裸でネタを披露した。視聴者は「食事時に…」などと番組に苦情を寄せている。

番組では企画「みんなに見せたい我こそは珍百景」を放送。定点カメラを置き、そこに「珍百景」登録を目指す芸人らが登場し、それぞれの特技をアピール。『乃木坂46』秋元真夏と田村真佑のペア、中山秀征、『ネプチューン』原田泰造の3組が判定した。

『乃木坂』の前で“乳毛”ネタ披露

芸人の中野なかるてぃんは、長さ10センチ以上の「乳毛」を生かした「乳毛サーカス」を見せると口に。左右の乳首両方から垂れる毛からピエロの絵を左右1枚ずつ垂らし、体を揺らして輪を通し、左右の絵をくっつけてみせた。

続けて中野は「乳下モノマネ」を披露。秋元が「乳下一本で…」と乳毛の技が続くことに驚く中、中野は毛を真横に流した。毛の下に『ドラえもん』のスネオの絵を吊るし、乳首の毛をスネオの髪の毛に見立てていく。秋元、田村はVTRを無表情で見入っていた。

「乃木坂」の2人は無反応だったものの、夕飯を口にしていた視聴者からはクレームもあった。ネットで上は

《飯食ってる時に「乳毛サーカス」とかいうクソ下品なもの見せられて食欲消えた》
《もうホントつまらないから芸人の一芸コーナーはやめてください。特に今日の乳毛は下品すぎます》
《おい! まゆたんに乳毛なんか見せるんじゃねー》
《食事時に乳毛とかいいかげんにしろ おもしろくないし下品すぎるわ》
《スタジオにはアイドルがいるんだよな》
《珍百景眼球に優しいけど乳毛サーカスで眼球の水分消えた》
《あのお笑い芸人の一発ギャグコーナーは嫌いではないが珍百景ではないと思う…   男の乳首もそのうちアウトになるんだろうなぁ…  と思う》

などの声が漏れた。夕飯時に見ることに抵抗がある視聴者もいたようだ。

全国のお茶の間には、なんとも気まずい空気が流れたことだろう。

【画像】

Sandy Schulze / Shutterstock

【あわせて読みたい】