ロッチ中岡の“炎上画像”が物議!「載せていいの?」「モンスタークレーマー」

中岡創一 

(C)まいじつ 

お笑い芸人『ロッチ』の中岡創一が2月20日、自身のインスタグラムを更新。《これからは適切な写真を心がけます》と謝罪し、ネット上ではさまざまな声があがっている。

中岡は19日の投稿で、身体に火がついた〝火だるまショット〟を公開。しかし《この写真には、見た人が不快に感じるおそれがある不適切なコンテンツが含まれています》という注釈と共に、非表示状態となっていた。

インスタグラム運営から上記の判断を下され、反省の姿を見せた中岡は、一転、暖炉で火にあたる画像をアップ。《火の扱いを間違えるな中岡 どうも前回投稿した写真が過激だったようで不適切頂きました。申し訳ないです。火が悪い訳じゃない 火の扱い方を中岡が間違ってたのだ! これからは適切な写真を心がけます。と反省の弁を述べている。

https://www.instagram.com/p/CLftVatpVNT

中岡の火だるま画像が賛否を呼ぶ

この投稿で火だるま画像が話題になると、ネット上には

《子どもが見て真似したらどうすんの。火を使うのは、危険なんだけど》
《火事を経験した人にはちょっとあんまり見たくないショットかも》
《何でもかんでもクレームの時代に辟易。でもなかなかのショッキングな画像ですよアレ…削除には賛成》
《今の時代、こんなの載せていいの?と思いましたけどね》
《いい大人がみんなに心配掛けるような事はしてはいけませんな 恥ずかしいことだ。よく考えて行動を》

とインスタの警告が正しかったと主張する声が多い。しかし一方で、

《なんでも批判で文句言わないと気が済まないのか? 見たくなければ見なければ良いだけのことなのに!》
《別にいいじゃないか。この辺で炎上とか言っていたら、昔あったバラエティー番組はとんでもないことになるだろうな…》
《他人のインスタに苦情言い出したらモンスタークレーマーだと自覚しろ》
《くだらないなあ。名もなき声で人のアラを探そうとする風潮、どうにかならんかな》
《なんか見つけて日頃のストレスをぶつける風潮どうにかならんかね。他人を批判したって何も変わらないよ》

と主張する人も多く、その内容が物議を醸しているようだ。

中岡は騒動が起こる前の16日に、顔中が凍った画像をアップ。《冷凍保存中岡 中岡を冷凍保存して 未来で解凍し中岡のおもしろさを伝えたい!》とコメントしていた。火だるま写真で、解凍されたことをアピールしたかったのだろう。

https://www.instagram.com/p/CLWoeZbpbME

お馴染みの『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、体を張った芸が人気の中岡。芸人魂を燃やす姿勢は称賛に値するが、いつか事故につながらないよう安全だけには気をつけてほしいものだ。

【あわせて読みたい】