“お間抜け発言”に視聴者激怒! 批判が殺到した『女子アナ』ニュースランキング

加藤綾子 

(C)まいじつ

加藤綾子や大橋未歩など、その発言だけでなく容姿にも注目が集まる人気の女子アナたち。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝女子アナ〟についての記事をご紹介します(2/24配信まで集計)。

1位 加藤綾子が大炎上! ニュース番組でのコメントに「こういう感覚が1番怖い」

加藤綾子が大炎上! ニュース番組でのコメントに「こういう感覚が1番怖い」

2位 大橋未歩の“激変”が話題! 困惑の声も続出「誰かわからない…」

大橋未歩の“激変”が話題! 困惑の声も続出「誰かわからない…」

3位 ラルクファンをディス!? 大島由香里の“指摘”に怒り「余計なお世話」

ラルクファンをディス!? 大島由香里の“指摘”に怒り「余計なお世話」

4位 宇垣美里すっかり消える…鷲見玲奈にポジションを奪われ大ピンチ

宇垣美里すっかり消える…鷲見玲奈にポジションを奪われ大ピンチ

5位 元夫へ公開悪口! 大島由香里の暴露に批判「見るたびに好感度下がる」

元夫へ公開悪口! 大島由香里の暴露に批判「見るたびに好感度下がる」

6位 田中みな実“谷間を見せるための服”着用でドン引き「攻めすぎだろ」

田中みな実“谷間を見せるための服”着用でドン引き「攻めすぎだろ」

7位 NHK桑子真帆アナの“裏の顔”発覚! 過去の男性遍歴に賛否

NHK桑子真帆アナの“裏の顔”発覚! 過去の男性遍歴に賛否

8位 水卜麻美アナ『スッキリ』で“デブ扱い”されて怒るも…「言葉遣い悪すぎ」

水卜麻美アナ『スッキリ』で“デブ扱い”されて怒るも…「言葉遣い悪すぎ」

9位 中村仁美が“夫・大竹一樹”に不満爆発も「何様?」「笑えない」

中村仁美が“夫・大竹一樹”に不満爆発も「何様?」「笑えない」

10位 テレ朝・斎藤ちはるアナのタレント化に苦言「乃木坂のままでよかったのでは?」

テレ朝・斎藤ちはるアナのタレント化に苦言「乃木坂のままでよかったのでは?」

11位 加藤綾子“マウント女”にスカッとジャパン! 超倍返しに「すごい狡猾…」

加藤綾子“マウント女”にスカッとジャパン! 超倍返しに「すごい狡猾…」

12位 テレ東・田中瞳アナの“過去SNS”が流出!? JK姿にザワつくネット民

テレ東・田中瞳アナの“過去SNS”が流出!? JK姿にザワつくネット民

13位 小川彩佳の“サレ妻”報道を哀れむ声…「櫻井翔との破局から空回りしてる」

小川彩佳の“サレ妻”報道を哀れむ声…「櫻井翔との破局から空回りしてる」

14位 TBS・野村彩也子アナウンサー“ゴリ押し”の弊害!? 新人アナの実力不足が露呈

TBS・野村彩也子アナウンサー“ゴリ押し”の弊害!? 新人アナの実力不足が露呈

15位 佐々木希が“離婚しない理由”はドラマの影響? 高橋真麻の憶測に批判

佐々木希が“離婚しない理由”はドラマの影響? 高橋真麻の憶測に批判

16位 小林麻耶“好感度”が地の底に! ドッキリ動画に非難続出「つくづく不快」

小林麻耶“好感度”が地の底に! ドッキリ動画に非難続出「つくづく不快」

17位 小川彩佳が“MISIA骨折”で謝罪!「フリーアナに謝罪させるのか」と物議

小川彩佳が“MISIA骨折”で謝罪!「フリーアナに謝罪させるのか」と物議

18位 鷲見玲奈“別人レベル”の自撮り写真に驚き「昔と違う」「こんな顔だっけ?」

鷲見玲奈“別人レベル”の自撮り写真に驚き「昔と違う」「こんな顔だっけ?」

19位 高橋真麻の“YouTubeデビュー”に呆れ声殺到「公開する必要ある?」

高橋真麻の“YouTubeデビュー”に呆れ声殺到「公開する必要ある?」

20位 小島慶子の“エア離婚”はモラハラ?「かなり上から目線」と厳しい意見

小島慶子の“エア離婚”はモラハラ?「かなり上から目線」と厳しい意見

大橋未歩の“顔面変化”に視聴者騒然!

1位に選ばれたのは、2020年11月4日に放送された『Live Newsイット!』(フジテレビ系)での加藤綾子。当時、アメリカ大統領選の開票真っ只中だったため、フリージャーナリストの木村太郎氏が私見を述べました。木村氏は、2016年の大統領選時、〝トランプ当選を唯一予想していた男〟として有名な人物です。

2020年の大統領選でも一貫して〝トランプ当選〟を予想していましたが、米国の事前調査では「バイデン候補が僅差でリードも、トランプ大統領が追い上げ中」と予想されていたため、メインキャスターの加藤は「太郎さんは何でトランプ推しなんですか?」と質問。これに対し、木村氏は「僕は好きでも嫌いでもなくて、そういう情勢を分析すると、これはトランプ勝つだろうなという判断をしただけのことです」と返し、生活に関する世論調査や地方紙の社説など、トランプ大統領有利とする「分析」の根拠を語りました。

この加藤の質問に噛み付いたのが、政治問題に熱心な〝政治厨〟と呼ばれるネット民でした。加藤の「推し」発言に対して、「どちらが当選するか」ではなく、「推す・推さない」という好き嫌いの問題に変わっていると厳しく指摘。「ただ好きで推してると思っちゃってるのか」や「好きなアイドルの総選挙じゃないんだから、推しって…」など、加藤に猛批判を浴びせたのです。加藤が首を突っ込んだのは、相当厄介な場所だったのかもしれません。

続いて2位に選ばれたのは、2020年11月22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)での大橋未歩。大橋は、アナウンサーらしく、さまざまな話題に毅然とコメント。独自の目線で的確な物言いをし、視聴者からはおおむね称賛が寄せられました。しかし、コメントもさることながら、見た目の変化にも視聴者の注目が集まったようで…。

ネット上には、「顔変わった?」や「久しぶりに見たら大橋未歩さんこんな顔だったっけ」などの声が続出。老化疑惑や手を加えた疑惑など、さまざまな反応が寄せられることになりました。

「大橋は『5時に夢中!』(TOKYO MX)レギュラーとして、月から木まで出演中。しかし、ローカル局ゆえに視聴者が少ないのか、週4日も出ているため変化に気付きづらいのか、『顔が変わった』などという指摘は見られません。ツイッター・インスタグラムで話題になることもないので、おそらく番組によってメーク担当者が違うことで、変わったように見えたのでは」(芸能ライター)

今後、どんな女子アナがどんなバッシングを受けてしまうのでしょうか?

【あわせて読みたい】