吉岡里帆そっくり!? 16歳の美女に注目集まる「天使ですか」

吉岡里帆

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

圧倒的な〝あざとカワイイ〟力で、世の男性を魅了し続けている吉岡里帆。しかし最近、彼女にそっくりの女性が登場したと、ネット上で話題になっている。

それは、ホリプロのガールズユニット『821(ハニー)』のREIAこと米倉れいあ。2月24日発売のファッション雑誌『B.L.T.』に登場することを、米倉は自身のインスタグラムで告知。その際に、掲載予定の写真を公開したところ、ファンから

《吉岡里帆ちゃんそっくり!!!》
《吉岡里帆に似てる》
《え、かわいすぎる!! 天使ですか!?》
《かわいすぎ! 美人さん世界一》

など、吉岡と似ていることを指摘されていたのだ。

「米倉は現在放送中の藤原竜也主演ドラマ『青のSP』(フジテレビ系)にレギュラー出演しているほか、『ZIP!』(日本テレビ系)のワンコーナーを担当するなど、事務所がかなりプッシュしていることがわかります。まだ16歳と若く、28歳の吉岡とはちょうと一回りの差があることに。このまま売れっ子街道を突っ走るかもしれませんね」(芸能記者)

吉岡里帆似の美女の快進撃

しかし芸能界には、他にも吉岡そっくりの美女がいる。アイドルグループ『uijin』の元メンバーの橘ひと美だ。

「橘は2019年に吉岡が『どん兵衛』のCMで扮していたキャラクター・どんぎつねのコスプレを披露すると、あまりにもそっくりだと話題に。そして2020年5月に『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)の〝顔だけそっくりさん〟企画に登場するとさらに知名度は上昇。現在はインスタフォロワー5万人以上の人気タレントとなっています」(同・記者)

吉岡里帆似が、芸能界のトレンドになるかもしれない。

【あわせて読みたい】