『イッテQ!』新・出川ガールの“涙”に心配の声「番組と合ってない」

出川哲朗

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

女優の箭内夢菜が、2月28日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。トランポリンの技に挑戦したが、痛みのあまり涙を流す一幕があった。

新しい「出川ガール」となった箭内は、出川哲朗と北海道岩見沢市を訪問。5日間でトランポリンを使った大技「壁バク宙」に挑戦することに。番組は、箭内であれば成功するのではと見立てて企画したという。出川は「(自身は)できるわけないでしょ」と嘆きながらも、渋々挑戦した。

手応えを口にしていた箭内だったが、途中から背中に痛みを感じた様子。トレーナーは「一度痛くなると、治るまでがつらいかもしれない」と口にした。

箭内夢菜が背中を痛めて「戦線離脱」

すると箭内の目には涙がうっすらと浮かんだ。出川が「ちょっとやめて、夢っぺ(箭内)、また…」と、初回出演時に続いて泣くのでは心配すると、箭内は「違う、違う! これ、勝手な(勝手に出る)やつです」「感情(で出た涙)じゃないです、これは」とけなげに振る舞った。

さらに「すぐ泣くヤツだと思われたくないんでやめてください」と涙をぬぐった後、一時戦線離脱することに。それでも復帰し、最後はトランポリンを使ったバック宙を成功させた。視聴者からは箭内を称える声が続出しているが、涙を流したことに関しては、

《夢っぺはイッテQには合わないような気がするな。他の番組の方が輝くよ》
《バラエティーなんだからすぐ泣くのやめてほしい》
《夢っぺがイッテQにハマってる感じが今んとこしないんだァ。出川ガールズの3人が面白すぎからな~。夢っぺ頑張れ応援してる!》
《「すぐ泣くと思われたくない」って言ってたけど、それなら泣かないで面白くやって欲しい》
《夢っぺ、頑張り屋さんなのはいいんだけど、テレビで爪痕残そうと必死な気がする…。イッテQに新しい風は必要だけど、新しい色はいらないと思う》
《夢っぺさん、苦手な人と『え、何この娘…え…』って位好きになる人とで別れそう。推せるわ…》

といった心配の声もあがっている。

番組定着に向けて頑張ってほしいものだ。

【あわせて読みたい】