『BUMP OF CHICKEN』“紅白”出演確定? 朝ドラ主題歌決定に歓喜の声

(C)Dean Drobot / Shutterstock 

今年で25周年を迎え、今もなお幅広い世代に人気を博しているロックバンド『BUMP OF CHICKEN』。そんな彼らが新曲発表と同時に、楽曲のタイアップについて公式ツイッターで告知した。期待に満ちた25周年に、ファンたちから歓喜の声が続出している。

告知が行われたのは3月1日のこと。新曲のタイトルは『なないろ』だと発表され、さらに5月スタートのNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の主題歌に決定したことも明かされる。

またドラマの公式サイトには、彼らからのメッセージも。サイト上には《このドラマを視聴者の皆様の朝にお届けするときに僕らの楽曲『なないろ』が少しでもそのお役に立てたらと思います。放送を楽しみにしています》といったコメントが寄せられていた。

バンプファンは大みそかに期待!?

新曲と朝ドラ起用にファンたちは感動。さらにNHK繋がりで、年末の『紅白歌合戦』への出演を期待する人も多く、ネット上には、

《BUMPさんがどんどんメディア進出してて嬉しい限りです。この調子で紅白出てくれ》
《え? BUMPさんNHKの朝ドラ主題歌! 紅白確定みたいなもんじゃん!》
《BUMP紅白出演確定演出キタコレですかね》
《BUMPが朝ドラの主題歌やるってことはワンチャンまた紅白とかあったりして》
《NHKさん、今年の紅白はBUMP OF CHICKEN出演ということで期待して良いんでしょうか?》
《最近では中島みゆき、桑田佳祐など、次々とテレビ出演がレアな大物アーティストが朝ドラ主題歌→紅白出場を果たしている。しかもBUMPは今年結成25周年。これはつまり…》

などの推測が続出している。

「25周年に相応しい、めでたいニュースが登場しましたが、昨年には同グループのベース・直井由文が不倫報道を受けて活動を休止しています。復帰に関する発表は未だされておらず、現在は3人で活動を継続中。もしも『紅白』への出演が実現した場合、それまでに直井は復活するのでしょうか」(音楽ライター)

例えメンバーの1人が抜けていても、めでたいことには変わりない。この調子で25周年をメンバーとファンで盛り上げていってほしい。

【画像】

Dean Drobot / Shutterstock

【あわせて読みたい】