日テレ特番で“体調不良”を訴える視聴者続出! 謎の音に「頭痛い」「やめて」

(C)WOVE LOVE / Shutterstock 

3月1日放送の特番『近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人』(日本テレビ系)の視聴者から、異常や不快感、体調不良を訴える声がネット上に続出した。

同番組は、冒険家や発明家など、さまざまな分野の偉人をVTRで紹介する番組。視聴者が異変を感じたシーンは、番組終盤に訪れた。ここでクローズアップされたのは、ファイル共有ソフト『Winny』の開発者と、仮想通貨・ビットコインのシステムを創り上げた人物。番組は再現VTRで開発秘話を明かし、その経緯やソフト特性の解説には、テロップやSE(効果音)も多用していた。

しかし、これらの効果音の中には、甲高い金属音のようなものが含まれている。キンキンと耳に響くこの音は、かなりの人が苦手としている音域だが、VTR内では「○年×日」と時系列を表す解説テロップなどに用いられ、数分や数十秒おきに、何度も何度も流れていく。

体調不良を訴える視聴者まで

この耳障りな音は視聴者の不快感を招き、ネット上には

《キィィィンってめっちゃくちゃ不快な音する!》
《モスキート音の最上級みたいな音! もしかして、この音響担当さんには聴こえてないのかな? 超ヤバイ音》
《私の耳が敏感すぎなんかと思ってツイッター見たら他の人も同じこと言ってて安心した…》
《テレビから聞こえてくるキーンっていう音が不快すぎる 何? 嫌がらせ? なんの効果音なの? マジで無理》
《最初、両親は聞こえないって言うから耳鳴りかと思ったけど、そのあと2回くらいあって完全にテレビからの音だった。ある程度の年齢いったら聞こえないとかの音なの?》

などとクレームが殺到。さらに、

《耳鳴りの強烈になったやつみたいで聞いてられなくてテレビ消した…感覚過敏の擬似体験動画にそっくりだったな》
《キーンっていう効果音、耳痛い》
《テレビから流れるキーンって効果音マジでやめてくれ… めっちゃ頭痛い》
《ヤバイ偉人っていう日テレの番組の場面変わる時のキーンって音で頭痛くなった》
《すっごく不快でチャンネル変えた。頭痛くなる…》
《イヤホンつけてゲームしてるのにTVのキーンって音がうるさくて具合悪くなった》

など、体調不良を訴える声まで続出していた。

「編集段階では気付かないエフェクトも、不特定多数が見る放送に乗せれば、異常を感じる人も現れるもの。その最たる例が、1997年に放送されたアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)で起きた〝ポケモンショック〟です。同放送にて、ピカチュウは赤と青の体をしたポリゴンというモンスターに電撃攻撃をしたのですが、赤と青が激しく点滅したことで、てんかんのような体調不良を訴える視聴者が続出。全国で700人近くが病院に運ばれる放送事故となり、アニメは原因究明のため4カ月の放送休止となりました」(テレビ誌ライター)

今のところ、同放送を見て病院に運ばれた視聴者はいない模様。しかし一歩間違えれば、大惨事になっていたかもしれない。

【画像】

WOVE LOVE / Shutterstock

【あわせて読みたい】