日テレ特番で“体調不良”を訴える視聴者続出! 謎の音に「頭痛い」「やめて」

(C)WOVE LOVE / Shutterstock 

3月1日放送の特番『近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人』(日本テレビ系)の視聴者から、異常や不快感、体調不良を訴える声がネット上に続出した。

同番組は、冒険家や発明家など、さまざまな分野の偉人をVTRで紹介する番組。視聴者が異変を感じたシーンは、番組終盤に訪れた。ここでクローズアップされたのは、ファイル共有ソフト『Winny』の開発者と、仮想通貨・ビットコインのシステムを創り上げた人物。番組は再現VTRで開発秘話を明かし、その経緯やソフト特性の解説には、テロップやSE(効果音)も多用していた。

しかし、これらの効果音の中には、甲高い金属音のようなものが含まれている。キンキンと耳に響くこの音は、かなりの人が苦手としている音域だが、VTR内では「○年×日」と時系列を表す解説テロップなどに用いられ、数分や数十秒おきに、何度も何度も流れていく。