芸能界の闇?『AKB48』『乃木坂46』女性アイドルの“裏事情”ニュースランキング

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

『AKB48』や『乃木坂46』など、お茶の間でも大人気の女性アイドルグループ。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝女性アイドルの裏事情〟にまつわる記事をご紹介します(3/3配信まで集計)。

1位 出場は二度とない?『AKB48』紅白落選の“重すぎる”理由…

出場は二度とない?『AKB48』紅白落選の“重すぎる”理由…

2位 ブーム終了『乃木坂46』気がつかないのは固定ファンと運営だけ…

ブーム終了『乃木坂46』気がつかないのは固定ファンと運営だけ…

3位 『AKB48』紅白落選は指原莉乃のせい? 現在進行形の「負のイメージ」

『AKB48』紅白落選は指原莉乃のせい? 現在進行形の「負のイメージ」

4位 白石麻衣の“特別扱い”にグループ最年長の柏木由紀がプンプン!?

白石麻衣の“特別扱い”にグループ最年長の柏木由紀がプンプン!?

5位 元『ももクロ』有安杏果の電撃復帰に「芸能界の闇を見た」と恐怖の声

元『ももクロ』有安杏果の電撃復帰に「芸能界の闇を見た」と恐怖の声

6位 『Qさま』乃木坂・高山一実が新MCに大抜擢の“悲しい理由”とは…

『Qさま』乃木坂・高山一実が新MCに大抜擢の“悲しい理由”とは…

7位 白石麻衣“ユーツな日々”…生田絵梨花に追い抜かれ柏木由紀に先越され

白石麻衣“ユーツな日々”…生田絵梨花に追い抜かれ柏木由紀に先越され

8位 『欅坂46』改名の真の理由!?“卒メン”大ダメージでファン歓喜

『欅坂46』改名の真の理由!?“卒メン”大ダメージでファン歓喜

9位 白石麻衣“卒業発表”に『関ジャニ』安田の影?「結婚すりゃいいのに」

白石麻衣“卒業発表”に『関ジャニ』安田の影?「結婚すりゃいいのに」

10位 乃木坂センター・山下美月が日向坂に移籍!?「向こう5年は天下とれそう」

乃木坂センター・山下美月が日向坂に移籍!?「向こう5年は天下とれそう」

11位 白石麻衣VS柏木由紀“最年長在籍記録”を巡る熱きバトルの行方

白石麻衣VS柏木由紀“最年長在籍記録”を巡る熱きバトルの行方

12位 『乃木坂46』センター対決!白石麻衣と生駒里奈“YouTube進出”で明暗クッキリ!?

『乃木坂46』センター対決!白石麻衣と生駒里奈“YouTube進出”で明暗クッキリ!?

13位 『乃木坂46』露骨なほどの“メンバー人気格差”が浮き彫りに!

『乃木坂46』露骨なほどの“メンバー人気格差”が浮き彫りに!

14位 『乃木坂46』白石麻衣の封印された「元ジャニオタ」伝説の実態

『乃木坂46』白石麻衣の封印された「元ジャニオタ」伝説の実態

15位 『SKE48』須田亜香里の“ガチ恋”発覚! ファンが交際否定したい真の理由

『SKE48』須田亜香里の“ガチ恋”発覚! ファンが交際否定したい真の理由

16位 いま『Juice=Juice』がアツい! 公式動画が大絶賛されるワケとは…?

いま『Juice=Juice』がアツい! 公式動画が大絶賛されるワケとは…?

17位 柏木由紀が白石麻衣に堂々“オマエがいるうちは辞めない”宣言!

柏木由紀が白石麻衣に堂々“オマエがいるうちは辞めない”宣言!

18位 『乃木坂46』生田絵梨花“三浦春馬ショック”の裏で囁かれる電撃卒業説

『乃木坂46』生田絵梨花“三浦春馬ショック”の裏で囁かれる電撃卒業説

19位 熊田曜子、夏川純、根本はるみ… 2000年代グラドルの現在は?

熊田曜子、夏川純、根本はるみ… 2000年代グラドルの現在は?

20位 『NGT48』レベルなのに…『欅坂46』の“報道されない”イジメ問題

『NGT48』レベルなのに…『欅坂46』の“報道されない”イジメ問題

『乃木坂46』に“ブーム終了”の噂…

1位に選ばれたのは、2020年11月23日掲載の『AKB48』にまつわる話題。11年連続で『NHK紅白歌合戦』に出場していた『AKB48』ですが、2020年についに落選。最盛期には『SKE48』や『NMB48』、『HKT48』と共に4組で出場するという快挙も成し遂げた『48グループ』ですが、その姿を消すこととなりました。その理由とは…?

「『ヒット曲を最近出していない』と指摘されていますが、『紅白』では長年ヒット曲を出していない歌手が何組も出ているので、関係はないでしょう。問題は、『AKB48』のイメージそのもの。世間では既に、『AKB48』は〝昔流行った過去のグループ〟になっているのです。メンバーを何度も入れ替えているので、顔触れ自体はフレッシュなのですが、いかんせん、グループの印象が古臭い。これは、『モーニング娘。』と全く同じ現象。例え中身が変わっても、一度〝過去のもの〟というイメージがつくと、そこから抜け出すには並大抵の努力では解消できません」(芸能記者)

実際、『モーニング娘。』は2008年以降「紅白」出場はかなっていません。次に『AKB48』が紅白に出場するのは何年後になるのでしょうか。『モーニング娘。』の現状を見ると、二度とない可能性もあるのかもしれません。

続いて2位に選ばれたのは、2020年12月30日掲載の『乃木坂46』にまつわる話題。白石麻衣や西野七瀬、橋本奈々未といった1期生メンバーにより人気を確立してきた『乃木坂46』ですが、そのほとんどが卒業。積極的に新メンバーを加入させ、3期生では与田祐希、山下美月、梅澤美波、久保史緒里、4期生では遠藤さくらや賀喜遥香が人気を獲得しています。順調に世代交代が進んでいるように見えますが…。

「3、4期生が、ファンの間で人気なのは間違いないのですが、それはあくまでもファンの中でだけです。一般的な乃木坂のイメージは、やはり白石や西野の印象が強く、熱心なファンでない限り、3、4期生の顔も知らない人が多いでしょう。そのため、ファンと一般層の認識に違いが生じているのです。昨今の『鬼滅の刃』のように、ブームは普段コンテンツに触れていない人たちを巻き込まないと起きません。ファンの中でだけ塗り固められた〝3、4期生人気〟だけを見ていると、このままでは本格的に一般知名度が急落することは間違いないでしょう」(芸能ライター)

現在は『乃木坂46』が、国内の女性アイドルで人気ナンバーワンなことに、異論を挟む人は少ないかもしれません。しかし、このままでは、誰も名前を知らない〝偶像〟のようなグループができあがってしまう可能性もありそうです。

今後、どんな女性アイドルの裏事情が話題になるのでしょうか?

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】