満島ひかり“意外な場所”で活躍! 観光PR動画が異例の17万回再生を記録

満島ひかり 

(C)まいじつ 

女優の満島ひかりが長崎県南島原市の〝ブランディングムービー〟に出演。主婦から地元の歴史上の英雄・天草四郎役までこなす八面六臂の活躍を見せ、大評判になっている。

動画は2月15日に公開されるや口コミでウワサが広がり、3月4日時点で17万回以上の再生数を獲得。地方都市のPRムービーとしては異例の人気になっている。

「動画は架空のローカル番組『突撃!南島原情報局』が、南島原市の名所や名物などを紹介していくというストーリー。全編26分48秒とかなりの長尺にも関わらず、そのほとんどに満島が出ずっぱりになっています。また、番組の合間にローカルCMが流れるのですが、満島は地元の英雄・天草四郎になりきって出演。はにかみながら『私が天草四郎で~す』とコミカルな演技をみせるなど、まさに満島ワールド炸裂といっていいでしょう」(ネットニュースサイト編集者)

満島ひかりの“名演”に「リアルで存在しそう」

この動画に、視聴者からは

《お堅い内容かと思ったらめちゃおもしろい! これって満島ひかりじゃなかったら絶対に成り立たないであろう絶妙の配役ですね》
《いい意味で満島ひかりの無駄使い 観光振興課のミナミさん、絶対にリアルで存在するとしか思えない》
《2024年大河ドラマ『天草四郎』の主演は満島ひかりでお願いします! もう最高すぎて何度もリピートしてる》
《スゴい! 満島ひかりさんの大盤振る舞い。島原そうめんうまいよね。大好きです》
《こういうパロディーコマーシャル最高! 満島ひかりを抜擢した監督ナイスです》

などと、大反響を呼んでいる。

監督を務めたのは映像ディレクターの渋江修平氏。NHK BSプレミアムのドラマ『シリーズ江戸川乱歩短編集』で満島とタッグを組んだことがきっかけで、今回の起用となったようだ。

南島原市は、長崎県の島原半島南部に位置する人口約4万人の決して大きいとはいえない街。しかし、今回の動画を機に、観光客が殺到するのではないかという声もあがっている。

2018年に事務所から独立し、現在はフリーランスとして活動している満島。今後ますます活躍の幅が広がりそうだ。

【あわせて読みたい】