離婚フラグは立っていた!?“お泊り不倫”で話題の『福原愛』ニュースランキング

福原愛 

(C)まいじつ

〝天才卓球少女〟として知られ、日本の卓球界に大きな影響を与えた福原愛。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝福原愛〟にまつわる記事をご紹介します(3/4配信まで集計)。

1位 福原愛の日本帰国は“離婚”フラグ!?「あんなにラブラブだったのに…」

福原愛の日本帰国は“離婚”フラグ!?「あんなにラブラブだったのに…」

2位 福原愛の“私服”が…「幼稚園児?」「どこで買うの?」「何てダサさ…」

福原愛の“私服”が…「幼稚園児?」「どこで買うの?」「何てダサさ…」

3位 福原愛“ラブラブ水着写真”公開で呆れ声「何を目指してんだろーね…」

福原愛“ラブラブ水着写真”公開で呆れ声「何を目指してんだろーね…」

4位 福原愛の結婚記念日SNSが炎上…“幸せアピール”がウザ過ぎる!?

福原愛の結婚記念日SNSが炎上…“幸せアピール”がウザ過ぎる!?

5位 福原愛の“会社設立”は芸能活動が目的? 事業内容に疑問の声「胡散臭い」

福原愛の“会社設立”は芸能活動が目的? 事業内容に疑問の声「胡散臭い」

6位 福原愛“結婚4周年祝い”明かすもヤッカミの声「幸せアピールかよ」

福原愛“結婚4周年祝い”明かすもヤッカミの声「幸せアピールかよ」

7位 福原愛「私、愛されてます」エピソードに“モヤる”声が続出

福原愛「私、愛されてます」エピソードに“モヤる”声が続出

8位 福原愛が“はるな愛”そっくりに? 金色コーデに「マジシャンみたい」

福原愛が“はるな愛”そっくりに? 金色コーデに「マジシャンみたい」

9位 引退した福原愛に求められる“旦那の売り込み”…遠のく専業主婦の夢

引退した福原愛に求められる“旦那の売り込み”…遠のく専業主婦の夢

10位 福原愛の中国版ツイッターへの投稿がファンをざわつかせる

福原愛の中国版ツイッターへの投稿がファンをざわつかせる

福原愛のかわいらしいファッションに難癖!

1位に選ばれたのは、2021年2月18日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演したときの話題。台湾で2児の母として暮らしていた福原ですが、「子どもが幼稚園に入るタイミングなので、日本に拠点を移そうかなと思って」と明かし、日本に帰国することを示唆。また、夫の江が多忙で週末しか自宅にいないことも明らかにしました。

番組では、新婚当時に夫婦揃って出演した当時の映像が流され、ラブラブぶりも披露。しかし、拠点を日本に移すと発言したことで、〝離婚説〟が急浮上したのです。ネット上では「夫婦仲は大丈夫?」や「なんか雲行き怪しいですね」などの声が上がる事態に。友人と設立した新会社についても、「将来的に離婚を見据えた上での計画かも?」との噂が流れることとなりました。

続いて2位に選ばれたのは、2019年12月6日のインスタグラム投稿についての話題。この日、福原は、夫で台湾の卓球選手・江宏傑(こう・こうけつ)とともに台湾・淡水へ初めて訪れたことを報告。淡水といえば、台北で一番夕陽がきれいな街といわれている場所で、中心地からアクセスしやすいこともあり、日本人にも大人気の観光スポットです。

その際の移動手段として、台湾の地下鉄に初めて乗ったという福原。《初めて台湾の地下鉄に乗りました》というコメントとともに投稿された写真には、ビーズで縫い付けられたリンゴとラフランスのデザインがある白いトップスに、赤と白のチェック柄のロングスカートを着用した福原の姿が写っていました。

ネット上では、このファッションに注目が集まり、「いや服のセンスよ」や「どこで買うんだろ?」など、辛らつな評価を下されることに…。

「福原は、以前からフリルやレース、花柄など女の子らしいファッションが好き。明言こそしていませんが、おそらく幼少期から卓球漬けの毎日で、そういったファッションをする機会が少なかったため、選手を引退してから気持ちが爆発しているのかもしれませんね」(女性誌ライター)

今後、福原にまつわるどんなニュースが世間を騒がせるのでしょうか?

【あわせて読みたい】