『ミヤネ屋』炎上! 韓国アイドルグループ“Stray Kids”ファンから非難の嵐

宮根誠司 

(C)まいじつ 

3月2日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、韓国のアイドルグループ『Stray Kids(ストレイキッズ)』メンバー・ヒョンジンの中学生時代の不適切な言動をピックアップ。しかし、事実とは異なる報道をしてしまったようで、ファンの間で物議を醸している。

「Stray Kids」は韓国のケーブルテレビ『Mnet』のオーディション型サバイバル番組を勝ち抜き、選抜された男性8人組アイドルグループ。その中でヒョンジンは、ラップとダンスを担当している。

今回取り上げられたのは、ヒョンジンに校内暴力と言葉の暴力を受けたと告発するSNS上の《(ヒョンジンが)テレビに出てくるたび、あのときの理由のない非難と嘲笑が再び聞こえるように思え記憶を消すことができない》という投稿。番組内で、校内暴力疑惑は事実だったと紹介された。

この騒動により、ヒョンジンは活動を休止。投稿した人物に直接謝罪し、自身のFacebookに《今よりさらに足りないところがあった時代に自分が取った行動を振り返ってみると恥ずかしくて弁明の余地はない》と直筆の謝罪文を投稿した。

暴力は認めていない? 番組の報道に疑問

番組ではヒョンジンがいじめの事実を認めたと報道していたものの、実際は自分の行動で他人を傷つけてしまったと言っているにすぎない。事実と異なる報道に対してネット上では、

《ミヤネ屋のヒョンジンのやつ普通に誤報だよね》
《ヒョンジン暴力はふるってないでしょ? ミヤネ屋さん》
《ヒョンジンはいじめや暴力を認めたわけじゃ無いです。それでも、中学生当時の言動で傷ついた人がいることに謝罪しますと言ってるだけです》
《ヒョンジンがいじめを認めた言い方してた。さすがに酷い。いじめは認めていないのに》
《さすがにミヤネ屋のヒョンジンの報道ひどいね。校内暴力って…言葉はあっても手は出してないけど? 誤解生むよね》
《主張したいこともせず、早期に謝罪し、相手からも受け入れらたというのに今さら公開処刑》
《ヒョンジンは暴力してないんですけど、何を根拠に全てを事実と受け止めてるのか分からない》
《ミヤネ屋さん、お願いだからちゃんと報道して下さい。ヒョンジンの報道、被害者の方もいらっしゃるので、擁護するのは間違っていると思うけどあの報道はちょっと…。涙が止まりません》

などと批判が殺到している。

「Stray Kids」ファンを敵に回した「ミヤネ屋」。報道番組ならば、キチンと事実だけを伝えてほしいものだ。

【あわせて読みたい】