本田翼『LINEMO』新CMの笑顔に恐怖広がる!「ゾワゾワする」

本田翼

(C)まいじつ

タレント・女優の本田翼が、ソフトバンクのサブブランド『LINEMO』の新CMに出演。CM内の本田はいつも通りの笑顔で踊っているが、その顔つきはあまり好評を博していないようだ。

新CMは、3月6日から「ラインモだモン・料金」編が、17日から「ラインモだモン・ネットワーク」編が全国で放送。本田は、改称前の「LINEモバイル」時代からお馴染みだった「いい湯だな」の替え歌に乗せ、ダンスを披露。動画はYouTubeにて先行公開されており、「LINEMO出るんだもん」と歌いながら笑顔をみせている。

話題になっているのは2月下旬にYouTubeへ公開された『ラインモだモン・誕生』という動画。その中で本田は真顔から満面の笑みを浮かべるなど、〝顔芸〟のような表情で視聴者に『LINEMO』をおススメしていく。なんともCM的なにっこりとした顔なのだが、どうやらこの顔が視聴者から不気味がられているようだ。

「笑顔がぞわぞわする」と話題

ネット上を見ると、

《真顔からの笑顔がぞわぞわする なんか怖い》
《つくったような笑いかたをする その顔がなんか苦手》
《LINEMOのCM…  この世の中の全てを悟ったような表情にイラッとしてしまった》
《踊る所、もうちょっとキレイな表情で撮影できなかったのかなぁ》
《こんだけ顔の作りがかわいいのに全然魅力を感じないの逆にすごい》
《linemoのCM普通顔から、作り笑顔キモい。あのCMやめてくれないかな》
《真顔から急にニカッと笑うのがゾワゾワする》

など、その笑顔に対するマイナスな感想がチラホラ。容姿自体は誰もが認めるところだが、笑った顔はえも言われぬおぞましさを与えているようだ。

「本田はバラエティーなどで頻繁に笑顔を見せますが、あまり目の奥は笑っていないタイプ。ニコニコ顔で明るい歌に乗せ、ノリノリなダンスをしているのに目は笑っていないのですから、このアンバランスさが気味の悪い印象を与えてしまっているのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

あと3カ月ほどで、20代最後の年を迎える本田。CM需要はまだまだ高まるばかりだ。

【あわせて読みたい】