辻希美やっぱり炎上! 今回の火種はYouTubeのスッピン動画

辻希美

(C)まいじつ

辻希美が3月5日、自身のYouTubeチャンネルを更新。ユーチューバーの間で定番となっている「半顔メーク」を公開し、さまざまな反響が寄せられている。

辻はこの日、『【半顔メイク】いままで騙しててごめんなさい!キライにならないで下さい!!!!!【裸眼】【ドすっぴん】』というタイトルの動画をアップ。「YouTubeを始めたときにいつかやらなきゃいけないと思ってた」と切り出し、スッピンを披露した。

動画の途中で辻は、「どんどんテンションが下がっていく気がする」と嫌悪感を示しながらも、後半は、テキパキと顔の右部分のみにメークを施していく過程を見せた。

メイクの完成後には、「メークしてないと自分に自信がもてない。やる気も持てない」とし、「いつも応援してくれている方に、素顔を見せて全部公開できたことが私的には気持ちがスッキリした。良かったなって思います!」と、にこやかな表情で締めくくった。

辻が公開したスッピンに、ファンからは、

《デビュー当時から見てたけど、全然違和感ないですね! 逆に今は大人メークって感じだからスッピン見ても正直驚かない》
《勇気をだして動画にしてくれたとこ申し訳ないのだけど、すっぴんヤバいの意味わかんないレベルでかわいくて美人》
《小学生で幼かった頃の辻ちゃんを知ってるから、ただただ大人な顔になったなとしか思わない! どんな辻ちゃんでもかわいい》
《すっぴんが勝ち組すぎてメイクが参考にならなかった。同じメークしてもこんなに可愛くならないよ~》

などといったコメントが寄せられている。

辻希美の“半顔メーク”がやっぱり炎上

しかし一方で、

《いじっている時点で、スッピンの意味はない。この企画は、ナチュラルな人がやるべきことだよ》
《「やりたくない」はフリで、「えーかわいい!」待ちなのがすごく嫌悪感》
《コンプレックスと言いつつも、自己顕示欲がダダ漏れしてるよね。結局はかわいいだとか子だくさんの母親には見えないと言われたいだけだと思う》
《指原がすっぴんメイク動画上げたよね。ギャーギャーうるさく裏の魂胆が透けて見える辻ちゃんより、自己分析&アドバイスを淡々とする指原の方が、見ている人には好感がもてるなぁ》

などと厳しい指摘も散見される。

「本人は否定していますが、辻にはたびたび〝整形疑惑〟が浮上します。12歳で『モーニング娘。』のメンバーとしてデビューした当時の写真と比較すると、現在はメーク方法なども異なることから、多少の変化がみられるのはごく自然なこと。しかし2012年、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演したころから、不自然に目が大きくなったことから《昔の顔と別人!》《目頭切開した?》などと、ツッコまれていました。今回の動画は、トレンドに乗って半顔メークを見せることで、〝昔と変わらずかわいい〟と思わせる一種の策略だったのではないでしょうか」(芸能記者)

現在は〝ママタレ〟として好感度をあげている辻。育児に奔走する傍らで、アイドルとしての好感度も諦めていないのかもしれない。

【あわせて読みたい】