『徹子の部屋』黒柳徹子vs中村玉緒のレジェンドマッチ実現「トークがカオスw」

黒柳徹子 

(C)まいじつ 

3月8日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、女優でタレントの中村玉緒が出演。〝黒柳徹子vs中村玉緒〟というレジェンドマッチが実現し、多くの視聴者が沸いていた。

黒柳とのトークで、いかにゲストが〝火傷〟を回避するか…という部分がメインコンテンツになりつつある同番組。若手芸人などは盛大に滑って終わることがしばしばだが、今回出演した中村は黒柳との相性が抜群だったようだ。

例えば「元気の秘訣」について聞かれた中村は、スクワットを「2回」やっていると説明。一方で黒柳は「2回」という回数が少ないと感じたのか、「何回くらいやるんですか?」と質問した。中村は再び「2回」と答えるものの、黒柳は「1回2回なんだけど、それを何度もやるんでしょ?」とさらに質問。しかし、中村はやっぱり「2回」と答えるだけで、中々進まない会話にスタッフ陣からは笑い声が盛れていた。

また番組では、そんな中村が現在「好きな人」について語る場面も。中村の夫といえば1997年に他界した稀代の名優・勝新太郎さんだが、今はとある俳優に片思いしているという。ところが中村は「みなさん私としゃべると、私一人じゃなくて、後ろに勝新太郎さんがいるんですねきっと」と告白。色々と新たな恋は難しいらしいが、「いいなぁって思う人は私も1人か2人いるわけです。そうじゃないと〝女〟というものを忘れるんじゃないか」といった人生観を語り、黒柳も興味深そうに耳を傾けていた。

黒柳徹子と中村玉緒のトークが好評だった要因

天然トークだけじゃない黒柳&中村の掛け合いに、視聴者からは、

《フリーダム玉緒(笑)》
《中村玉緒さんと黒柳徹子さんが徹子の部屋で恋バナしてる》
《徹子さんと玉緒さんの会話が面白すぎ》
《なんか成り立ってんだか、ないんだかよくわからん対決だったな》
《中村玉緒が相手だと、徹子さんの無双状態にならなくて見やすいな》
《徹子の部屋のゲストが中村玉緒という『混ぜるな危険』》
《トークがカオスで笑いが止まらんw お2人ともいつまでもお元気でいてください》

といった声が。黒柳と中村の〝バトル〟はかなりの好カードだったようだ。

今回のトークが好評だった要因は、単純に〝年齢差〟があまり開いていなかったからだろう。「徹子の部屋」でよく滑っているのはやはり若手芸人で、例えば『霜降り明星』もことごとくギャグを潰され、《公開処刑》などと言われていた。「徹子の部屋」では小手先のトーク力よりも、人生の積み重ねがものを言うのだ。

今後はどのようなトーク合戦が繰り広げられるのか、黒柳とゲストの掛け合いに注目していきたい。

【あわせて読みたい】