『V6』三宅健が年上芸人に“タメ口”連発で批判「呼び捨てだし…」

三宅健 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『V6』の三宅健が、3月9日放送の『THE鬼タイジ』(TBS系)に出演。年上の芸人に上から目線の行動を繰り返したとして、視聴者から批判を浴びている。

2人1組になって銃を持ち、遊園地内に忍び込む鬼60体を退治する企画。8組が出場。鬼1体を退治するたびに5万円を獲得できるが、鬼に倒されると賞金は没収される。

三宅は『パンサー』の尾形貴弘とペアを組んだ。「オレ、撃たないでくださいね! 焦って、『パーン』とか」と冗談を放つ尾形に、三宅は「分かったよ!」とタメ口で返答。

2歳年上の『パンサー』尾形貴弘に「尾形!」

遊園地内のアスレチックに入ろうとした三宅に「気を付けてくださいよ、これ! バーっと走ってくるから」と尾形が注意すると、三宅は尾形を手招き。そのままアトラクションに先に入れ、尾形は「なんでオレを先に行かせるの? おかしいよな…」と嘆き。三宅は「ふふふ…」とお茶目に笑った。

結局、別の施設でも尾形を先に行かせたものの鬼に襲われ、尾形に加え、後をつけていた三宅も脱落してしまった。

この日、終始尾形に「タメ口」を繰り返した三宅だが、実は三宅は尾形の2学年下。芸歴は尾形の方が下だが、視聴者は敬語を使わなかった三宅に違和感を覚えたようだ。

《芸歴上かもしれんが、年上に使う言葉やないで》
《尾形が好きってわけではないが、三宅の態度は好きじゃない。上から目線だし、ずっと前を歩かせてるくせに偉そうに》
《なんで三宅健ごときが尾形にタメ語使ってんの? しかも上から目線…尾形が年上だろ? 事務所違うよな?》
《三宅君がパンサー尾形に対してかなり上からで苦笑。呼び捨てだし。芸能界で先輩なのはわかるけど…》
《絵的のために、そういう風にしてって話になってるのかもだけど 三宅さんの尾形さんへの行動がモラハラパワハラっぽくて体が冷えてくる》

芸歴よりも年齢を重視する視聴者が多いようだ。

【あわせて読みたい】