佐竹のん乃“パパ活”報道にファン阿鼻叫喚「一生関わらないで」「夢が潰れた」

(C)ShotPrime Studio / Shutterstock 

タレント・指原莉乃がプロデュースする女性アイドルグループのメンバーが、高級クラブで〝パパ活〟をしていると、3月9日付の『文春オンライン』が報じた。この報道に、ネット上ではさまざまな声があがっている。

報道されたのは、2017年に12人組でデビューしたアイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』に所属する、佐竹のん乃。彼女は19歳の時にデビューしたあと、出身地の群馬県を離れ、「=LOVE」メンバーと東京の寮で生活。3月6日に開催されたコンサート『=LOVE 佐竹のん乃卒業コンサート ~君のいる世界~』を最後に、今月いっぱいで同グループを卒業する予定となっている。

「佐竹は、都内の高級ホテル『X』から出てきたところを『文春』に激写されました。ニットのワンピースに白いブルゾンというカジュアルな格好をしていたため、高級ホテルの落ち着いた空間で一際目立っていたようですね。佐竹の性格はおっとりしているものの、努力家の一面もあり、熱烈なファンを囲っていたようです。指原が特に期待を寄せる〝エース〟的な存在とも言われていたので、この報道は寝耳に水といってもいいでしょう」(芸能記者)

https://twitter.com/satake_nonno/status/1367105306321293312

佐竹のん乃の卒業は実質“クビ”?

この報道に、ネット上では

《週刊誌からの問い合わせがきっかけで、事務所はパパ活の事実を知った。だから急遽、卒業コンサートを行って事実上のクビにしたということか。たしか「=LOVE」は、TBSで4月から他グループとの合同冠番組が始まるはずだけど、どうなっちゃうんだろうね》
《卒業ライブの演出とか本人やメンバー、指原のTwitterのコメントとか全部白々しくなるし、これからイコラブ=パパ活になってしまう。ただの恋愛発覚のがまだよかったのかも…アイドルのパパ活はイメージが悪すぎる》
《自分の父親位の年齢の男と…。いくら金持ってても、気持ち悪い。そんなにも自分を下げてまですることなの? プライドないのか?》
《アイドル業界の闇だね。イコラブいいなと思い始めたところなのにショックだ。メンバーもさっしーもファンもかわいそう》
《何で活動終了まで待てなかったんだよ。他の11人を思う気持ちも偽りだったのか? ごめんだけど暴れていいか》
《夢が一気に潰れた感じがする。これからイコラブはどうなるのだろうか。乃木坂をも凌ぐグループになって欲しかったけど》
《もう一生メンバーに関わらないでくれよな》

などとさまざまな声があがっている。

「『文春』によると佐竹は、交際クラブ『A』に登録していた模様。クラブのシステムは簡単で、男性は入会金と年会費に加え、好みの女性に『セッティング料』を支払うものになっています。加えて、体の関係に進む場合は、女性が希望する金額で『お手当』を渡す場合もあるそう。『文春』のインタビューに応じた男性Aのもとには、《【佐竹のん乃】検索すると出てきます。有名なイコールラブにいるアイドルです。テレビ、舞台にも出演されているハイレベルの貴重な方です。可愛いです。希望10 セット15》といった紹介メールが届いたのだとか。アイドルの彼女が〝取引〟されていたのですから、ファンはさぞかし驚愕したことでしょう」(同・記者)

また、佐竹は別の交際クラブにも登録しているとされ、別の日には、50代とみられる男性とホテル『Y』に入っていったという。

アイドルプロデュースの夢を見事、実現させた指原。果たして今後、「=LOVE」の汚名返上をすることはできるのだろうか。

【画像】

ShotPrime Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】