『ボス恋』上白石萌音に嫉妬の声! 若手女優ナンバーワンのモテっぷり

上白石萌音 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

女優・上白石萌音主演のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第9話が3月9日に放送。主人公・奈未(上白石)が潤之介(玉森裕太)からプロポーズされるクライマックスシーンが、大きな話題になっている。

前話のラストで、カメラマンを辞めて家業の宝来製紙を継ぐため、実家に帰ることを決心した潤之介。スケートリンクで突然のプロポーズをし、『ハリー・ウィンストン』の婚約指輪を渡したことから、〝ハリー・ウィンストン〟のワードがツイッターのトレンド上位に浮上。同社の公式サイトがサーバー落ちする事態に発展した。

ネット上では、

《ハリー・ウィンストンのサイト、みんな見てるから重くて開けない。ボス恋パワー半端ないな》
《ハリー・ウィンストンもうトレンド10位! 一瞬だよ早い!》
《玉森からハリーウィンストンの指輪貰える世界線はどこだろう》
《お守りって言ってハリーウィンストンくれる男の人なかなかいないよ。うらやましい~》
《奈未ちゃんがもらったハリー・ウィンストンの婚約指輪、目ん玉が飛び出るなぁ。まさに女子の憧れです》

などと大反響を呼んでいる。

「『ハリー・ウィンストン』は、世間一般ではハイジュエリーブランドとして知られています。今回、上白石がもらった婚約指輪は、公式サイトによると最低400万円前後はする模様。上白石は、同ドラマの第1話でも玉森から『カルティエ』のブレスレットを貰っていました。加えて、昨年話題になったドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)でも、共演者の佐藤健から『ティファニー』の指輪をもらうシーンも。今や超売れっ子女優だけに、女性からも憧れの存在となっているようです」(エンタメ誌記者)

“火10ドラマ”で憧れの的となる上白石萌音

女性からの〝憧れ〟をほしいままにした上白石。しかし、9話の最後では、奈未が潤之介からのプロポーズを1度は承諾したものの、仕事に未練があることを理由に断り、指輪を返却するシーンが放送された。このシーンに、ネット上では、

《え、同じ土地に住めないから婚約破棄ってこと? ハリーウィンストン返したってこと? 全然その考え方理解できん》
《ハリーウィンストンを返却する上白石萌音ちゃんちょっと表出ろ》
《あんな高価な指輪を返却…なんて親不孝なんだ、なみちゃんよ…》
《初めて仕事にやりがいを感じたからってイケメン御曹司にもらったハリーウィンストンをお返しするなんて、婚活民に殴られればいい!》

などと大ブーイングが起きている。

上白石は、今年秋から放送されるNHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でヒロインを務めることが発表されている。

今回の放送に賛否はあるものの、しばらく〝上白石旋風〟が収まることはなさそうだ。

【あわせて読みたい】