『EXILE』AKIRA夫妻が台湾のCMに出演! 福原愛へ飛び火する事態に…

福原愛 

(C)まいじつ 

人気ダンス&ボーカルグループ『EXILE』のAKIRAが、台湾出身のモデルで妻の林志玲(リン・チーリン)と台湾のテレビCMに出演した。

3月9日に林はインスタグラムを更新。《感謝大家支持 一起喝御茶園(皆さん応援ありがとうございます。一緒に御茶園を飲みましょう)》とCMで夫婦共演したことを報告した。AKIRAは茶畑のイメージ映像をバックに、中国語だけでなく日本語で「うまい」と商品をPRしている。

AKIRAと林は、2011年に『劇団EXILE』の舞台『レッドクリフ ~愛~』で夫婦役で共演したことをきっかけに親交を深め、18年に交際をスタート。19年6月6日に結婚を発表した。2人が交際していることはファンも一切知らされていなかったことから、驚きの声があがったのは記憶に新しい。

夫婦そろってのCM出演にファンからは、

《本当に美男美女ですね。マジで絵になるな~》
《台湾ではこんなCMやってたんだね。なんか日本のCMっぽい! ぜひ日本でも放送してほしい》
《仲よさそうな夫婦だね。毎日いろんなニュースがあるけど、このCM見ていると元気が貰えるなぁ》
《AKIRAが台湾のCMに出てるんだ! 相変わらずカッコいいし、現地でも話題になってるんだろうな~》

などといった声が寄せられている。

「“あの夫婦”がチラつく」との声も…

「2人が出演したのは台湾のペットボトル飲料ブランド『御茶園』が手がける新商品のCMです。撮影は日本で行われましたが、撮影のためにAKIRAは中国語の勉強を頑張ったようですね。また、妻の林は、〝台湾一有名なモデル〟として知られています。今回のCMを機に、夫婦揃っての出演オファーが増えそうです」(エンタメ誌記者)

まさに、台湾のファンも憧れの仲良し夫婦といっていいが、唯一危惧されるのは、今後、夫婦仲に変化が訪れた場合だ。〝あの夫婦〟を否が応でも思い浮かべてしまったファンも多いのではないだろうか。

「台湾でもおしどり夫婦として話題になっていた福原愛と江宏傑ですが、離婚騒動が報じられて以降、繁華街にあった2人の広告が忽然と消えてしまいました。あれだけ福原を持ち上げていたメディアも今では〝よそ者〟扱い。江のモラハラが取り沙汰されていますが、福原に対する風当たりも相当なものです。台湾内政部の調査によると、日本人男性と台湾人女性夫婦の離婚率は、30%超と言われているので、懸念してしまうファンもいるようですね」(同・記者)

AKIRAと林夫婦には末永く幸せでいてほしいものだ。

【あわせて読みたい】