吉岡里穂の“あざとさ”に賛否! 男女で反応に大きな差が…

吉岡里帆 

(C)まいじつ 

女優の吉岡里帆が、3月11日に放送された『VS魂』(フジテレビ系)2時間SPに出演。〝ミステリアススイッチ〟を発動させ、歌舞伎役者・市川海老蔵から「かわいいんだな。ヤバい」と賞賛の声があがった。

この日、吉岡はダウトとすごろくを掛け合わせた心理ゲーム『DAMASHI魂』にチャレンジ。他人には見えない筒の中でサイコロを振り、出た目の数だけコマを進め、持ちゴマ5つのうち2つをゴールさせれば勝ちという心理戦に挑んだ。ゲームが始まる前に彼女は「顔に出やすいので、ちょっと今日は冷静に、ミステリアスな感じでやりたい」と意気込みを語った。

「ゲームが始まると吉岡は、周囲の雰囲気に飲まれ、すぐにウソが見破られるなど、かなりテンパっていました。共演者から、『下手すぎませんか?』と突っ込まれると、タジタジになり『ミステリアスイッチ入れます!』と、気合いを見せていました。このスイッチというのは、吉岡が自分でミステリアスな雰囲気に移行するモードのこと。しかし、結果的にライバルを騙すにはいたらず、結局、敗戦という結果に。吉岡は、『どうしても28年間こびりついた癖があるんですよね。顔に出るっていう…。だからとっさにミステリアスな女性にはなれませんでした』と肩を落としていましたね」(テレビ誌ライター)

この放送に、視聴者からは

《吉岡里帆ちゃんめちゃかわいかったな。うまく切り替えられなかったのが逆によかった》
《かわいすぎだろ! 今日のVS魂はある意味、吉岡里帆の一人勝ちなんじゃないだろうか?》
《海老蔵ニヤけっぱなしだったな 目の前であんなこと言われたら男はみんなメロメロだろ》
《吉岡里帆ちゃんが鬼モテなのが強烈にわかる試合だった》

などと、吉岡のかわいさに賞賛の声があがっている。

素の“あざとさ”に嫉妬の嵐?

しかし一方で、吉岡のコメントに

《またぶりっこキャラ発動させてるな。そういう態度をとるからアンチが急増したのにわかってないなぁ》
《女優が顔に出るとかありえないだろ。わざとらしすぎてマジでシラケた》
《『VS魂』の吉岡里帆、女が嫌う要素が全て詰まってる感じが出てた》
《吉岡里帆テレビでるたびぼろぼろ好感度落としていくのすごい》

などと、アンチの声も寄せられている。

吉岡に対しては、「あざとい」「かわいいけど好きじゃない」「計算高い」など、以前からネガティブな意見があがっている。だが、最近はグラビアを復活させたこともあり、男性ファンが戻りつつあった。今回のゲームでは、ついいつもの〝あざとさ〟を見せてしまい、非難の声が殺到してしまったようだ。

思ったことが顔に出やすいと言われている吉岡。今回の〝ミステリアススイッチ〟が仮に計算だとしても、多くの男女の好感度を勝ち取っているのだから、大したものだろう。

【あわせて読みたい】