小林礼奈の炎上商法に辟易…「瀧上さんは本当に大変だったんだろう」

(C)Luis Molinero / Shutterstock 

タレントの小林礼奈が3月11日、自身のブログを更新。結婚に焦りがあると告白した。

「小林は昨年10月にお笑いコンビ『流れ星』瀧上伸一郎と離婚。その後、新恋人のヤギくんと付き合っていることを発表しました。先月19日にはSNSで、29歳の誕生日を迎えたことを報告し《私が娘の隣で寝ようと布団に入ったら、、、、お布団までヤギくんが来て、、『あやちゃん、誕生日おめでとう』と、、、誕生日プレゼントくれました!!》とのろけを連発しています」(ネットニュースサイト編集者)

小林は『時間に焦る』というタイトルでブログを更新。《昨日ね、、、発見してしまったんだ。白髪2本》と、抜いた白髪の写真をアップし、《この白髪を見て私が思ったこと確実に歳を取っている 子供もまだ欲しいし、結婚もまだしたい 29歳という貴重な20代 こんなワードが頭にポンポン浮かぶ 結婚に焦りすぎなのかな?》とつづり、《真剣に女が子供産めるのってあと何年なんだろうとか考えちゃった ただ恋愛したいわけじゃなくて結婚したいって思うとさ 自分の年齢にすごい焦る》と心情を吐露した。

小林礼奈の炎上商法に辟易…

「彼女は、離婚後4カ月しか経っていないにもかかわらず同棲をニオわせたことで、ネット上には呆れ声が殺到しました。今回の投稿も、アラフォーで妊活している人にとってみれば、ちょっとした嫌みに聞こえたかもしれませんね」(同編集者)

実際にネット上では、

《まず今いるお子さんの幸せを最優先にしようや》
《彼氏いたよね? 直接言いなよ》
《発達障害だと言ってみたり、子育てが辛い、お金が無いと言ってみたり、まずは今いる子を育てることでしょ》
《瀧上さんは本当に大変だったんだろうと思う》
《離婚前は瀧上さんがモラハラだと言われていたが、この方のブログを見てると、瀧上さんはよく理不尽な我が儘に耐えていたんだなと感心する。モラハラなんかじゃなくてど正論を言っていただけなのでしょう》

といったごもっともな意見が続出している。

ブログを更新するたびに問題発言を連発している小林。これでは炎上商法を疑われてもしかたないだろう。この商法が子どものためになればいいのだが…。

【画像】

Luis Molinero / Shutterstock

【あわせて読みたい】