小倉優子の“超ボリューム手料理”に憶測飛び交う「旦那も食べてる?」

小倉優子 

(C)まいじつ 

3月10日、タレントの小倉優子が自身のインスタグラムを更新。大量の手料理を公開したところ、ネット上では憶測が飛び交ってしまっている。

この日、小倉は《今日のおうちご飯は、手羽元のお酢煮 牛肉とごぼうの甘辛煮 スナップエンドウ、ベーコン、コーンのバター醤油ソテー 大学芋 ミニトマト お味噌汁でした》と料理メニューを紹介。子育てに追われる中で実に6品も作り上げている。《子供達の好きなメニューだったので、沢山食べてくれました》と子どもへの愛をにじませると、ファンからは

《美味しそう 栄養満点だから子どもちゃんたちも喜びますねっ》
《育児しながらどうしたらそんなにお料理出来るのか知りたい…》
《お仕事しながら、まだ小さな子三人も居るのに煮物したり、沢山の品数出してて素敵なママですねー》
《こんなお店レベルのおいしそうな食事を毎食作れるのは天才だと思います》

など称賛の声が相次いだ。

小倉は現在3児の母であり、子どもの年齢はそれぞれ8歳、4歳、0歳とかなり幼い。さまざまな報道から夫と別居中であるとウワサされているだけに、小さな子どもの面倒を1人で見ながら、料理をきちんとこなす姿にファンも驚いたようだ。

大人1人と小さい子ども2人にしては…

しかしネット上では、料理の多さなどに対して

《これ、旦那さんも一緒に家族団らんで食べてるのかな。投稿するためが一番の目的で作っているのかと思うとなんとも言えませんね》
《大人1人と小さい子2人の食卓にしてはボリュームが凄い。見せ飯だと思うけど、いつまでやり続けるのだろう》
《子どもが喜ぶのは勿論なんだけど、やっぱ大人に食べてもらって感想言ってもらう方がモチベは上がるんだよね。その相手が居ないからインスタ投稿に熱が上がるんかな? 余計に痛々しく感じる》

など邪推も広がっている。

2月19日のインスタグラムでは、手料理での〝ニオわせ〟はしないとハッキリ公言していた小倉。しかし世間は、色々と考えてしまうようだ。

【あわせて読みたい】