『スッキリ』不適切表現で日テレが謝罪! しかし視聴者の怒り収まらず…

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

3月12日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、〝アイヌ民族〟に対する不適切な発言が。それに伴い、同日のニュース番組『news every.』(同系)で謝罪が行われたものの、ネット上では厳しい声が相次いでいる。

その日の『スッキリ』は、動画配信サービス『Hulu』で配信されるアイヌ女性のドキュメンタリー『Future is MINE -アイヌ、私の声-』を特集。その際に番組に出演していたお笑い芸人・脳みそ夫が、〝なぞかけ〟で「この作品とかけまして動物を見つけたときと解く。その心は『あ、犬』」と言い放つ。この件を受けて夕方の「news every.」では、藤井貴彦アナウンサーが代わりに謝罪を行うのだった。