ナイナイ矢部の“薄すぎる頭”に騒然「岡村よりハゲてる…」

矢部浩之 

(C)まいじつ 

相方の強烈な個性で大御所まで登り詰めることに成功した『ナインティナイン』の矢部浩之。かつてはイケメン芸人として名を馳せた彼が、ついに〝その時〟を迎えたようだ。

矢部は3月13日、次週で放送200回記念を迎える『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で苦楽を共にした加藤浩次と、気の置けない仲だからこそのぶっちゃけトークを繰り広げた。名コンビの復活とあって、視聴者からの注目度も高い回に。しかし、視聴者の視線は、トーク内容よりも矢部の頭に集中したようなのだ。

「矢部がハゲたんです。番組中、アングルによっては矢部の頭頂部もチラホラと見えたのですが、これがなんとスケスケ頭皮。目立たなくするためのふりかけ状のアイテムを、一刻も早く使った方がいいほどでした。髪自体は長いので、さながらカッパのようなハゲロン毛になってましたね」(テレビ誌ライター)

めちゃめちゃハゲてるッ矢部浩之

この衝撃的な落ちぶれぶりに、視聴者も

《ワイのお父さんにそっくりや》
《悲しいなあ》
《想像以上にヤバイ》
《コンビでハゲ治療のCMしてるのに》
《50代やろこんなもんや》

などともの悲しさをあらわに。さらに上がっていたのが

《もうハゲ弄れないねぇ》
《相方のハゲをいじりまくってたからその報いなんやろなあ》
《ハゲいじりされてた岡村より禿げてて草》

など、相方・岡村隆史との比較だ。

「御存知の通り、矢部はこれまでハゲネタで岡村をイジリ倒してきました。そんな自分がここまでハゲてしまったのですから、もうこのイジリはネタとして成立しません。コンビとしての武器を一つ失い、つまらなさに拍車が掛かるでしょう。2人揃ってハゲで自虐すれば別ですが、矢部のプライドの高さでそれが許されるとは思えないので…」(芸能プロ関係者)

ハゲ隠しのロン毛をやめ、いっそ坊主にすればよいかもしれない。

【あわせて読みたい】