『アメトーーク』乃木坂46・与田祐希に視聴者ドン引き「くそ寒いよね」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

3月16日放送の『アメトーーク! 3時間SP』(テレビ朝日系)に、『乃木坂46』の与田祐希が出演。彼女の〝わざとらしい〟イラストやバラエティー向きではない反応に、視聴者からツッコミが続出している。

今回の放送で「絵心ない芸人」に登場した与田。まずは他出演者の絵を「同じ人間なのにえらい差ですね。すごい、なんか想像以上にヘタクソでびっくりしました」などと貶しつつ、自分は絵が上手いと宣言する。

そんな彼女が自信満々で挑んだ絵は、「Uber Eatsの配達」というお題。しかし自信とは裏腹に、人間とは思えないような生き物が自転車の車輪に足を引っかけるような構図の絵を披露する。与田の絵にスタジオ中からは悲鳴が起こったが、当の本人は「一番うまいと思いました」とコメントするのだった。

与田祐希はわざと下手くそに描いてた?

その後も「男性に寄りかかる女性」というテーマの絵も、与田は首が90度に折れ曲がった女性やドクロマークの服を着る男性を描いていく。他者を貶しながらヘタクソな絵を堂々と披露した与田に、さすがの視聴者もドン引き。ネット上には、

《この子の絵わざとらしい!》
《私うまいって言われます→下手じゃーんのくだりくそ寒いよね》
《与田さんの絵、わざとらしいんだよな》
《この乃木坂の子は爪跡残そうと必死な感じのコメントで、見てて痛い》
《アイドルの子のフリがわざとらしすぎて下手でも笑えないわ》
《こういう笑い分かってなさそうな普通の女の子がこういうフリするの本当冷める》
《与田さんはバラエティー向きじゃないんかね。乃木坂詳しくないから知らんけど、芸人も絡みづらそう》
《アメトークに出てる乃木坂の人の自分の売り出し方が嫌すぎる》

などの厳しい声が続出している。

「『絵心ない芸人』の企画は今回が2回目の開催で、前回は『乃木坂46』を卒業する堀未央奈が参戦していました。定期的に『乃木坂』のメンバーが出てくるあたり、この企画には〝乃木坂枠〟が存在しているのかもしれません。となれば出演したメンバーは爪痕を残すために必死に前に出ようとします。しかしその行動が裏目に出てしまっては、次回はまた別のメンバーがキャスティングされてしまいそうですね」(芸能ライター)

ちなみに同番組の作家・町田裕章氏は、自身のツイッターで《乃木坂の子達は丁寧な振りが出来ます》などと絶賛していた。たとえつまらなくとも、作家のお気に入りとなれば話は別なのだろう。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】