元『SKE48』山田樹奈だけじゃない! 転落人生を歩む元アイドルたち

佐竹のん乃 

(C)まいじつ 

元『SKE48』の山田樹奈が、3月16日に詐欺や特定商取引法違反(不実告知)の疑いで逮捕され、世間を騒がせている。

山田容疑者は、男女3人と共謀し、為替相場の変動を予想して投資する金融商品『バイナリーオプション』の助言名目で、男性会社員から現金50万円をだまし取っていたことが発覚。山田容疑者は、出会い系アプリやSNSで〝山本ゆき〟の偽名を使い、高価な買い物をするなど贅を尽くした生活の様子を投稿し、勧誘する役割を担っていたという。

『SKE48』時代の関係者によると、山田容疑者はグループを卒業してから容姿もガラリと変わり、特に目立った仕事をしている様子もなかったようだ。

もっとも、一度知名度を得たアイドルは、一般企業への就職やアルバイトをためらう傾向にあるともいわれている。そのためか、生計を立てるために身を削るアイドルは、山田容疑者以外にも少なくはない。

アイドルの“パトロン探し”は窮余の一策?

タレント・指原莉乃がプロデュースする女性アイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』のメンバーである佐竹のん乃は、高級クラブで〝パパ活〟をしていると報じられた。

6日に卒業公演を行い、3月いっぱいで同グループを卒業する佐竹は、都内の高級ホテルから出てきたところを『文春』に激写されている。記者によると、佐竹は交際クラブ『A』に登録し、男性からセッティング料やお手当を受け取っていたそうだ。また、佐竹は別の交際クラブにも登録しているとされ、〝取引〟に応じていたという。

さらに、元『欅坂46』の今泉佑唯にも、予期せぬ災難が降りかかっている。

今泉と婚約していた、元ユーチューバーの〝ワタナベマホト〟こと渡辺摩萌挟容疑者が、17日に児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕。渡辺容疑者の逮捕により、夏に出産を控えている今泉が借金の肩代わりをするのではないかとウワサされている。現在、今泉は離婚の意志を示していないものの、渡辺容疑者の尻ぬぐいを余儀なくされる可能性が高い。

そもそも渡辺容疑者は、今泉との婚約前にDVと恐喝で逮捕歴がある。今泉が渡辺容疑者との結婚を発表した際は、「やめるべき」という忠告がネット上に続出していた。

自らの意思で転落人生へ足をつっこんだ元アイドルたち。かつては世間の憧れの存在だった彼女たちは、今後も凋落の一途を辿ることになるのだろうか。

【あわせて読みたい】