福原愛“お泊り不倫”に新たな火種! 不倫相手の非行に呆れ声「見る目がない」

福原愛 

(C)まいじつ 

元卓球選手・福原愛との不倫疑惑騒動で、お相手と報じられた某大手商社マンAさんの〝不誠実〟な態度が、ネット上で物議を醸している。

3月18日付けの『NEWSポストセブン』によると、Aさんは福原との横浜デートの際、カーシェアリングサービスを利用したという。しかし、レンタルした高級車のホイールを傷つけたが賠償に応じず、あろうことか携帯電話の着信をブロックし、逃亡しているようだ。

「Aさんと福原はサービス会社のアプリを通じて、カーシェアリングしたようです。これは貸主と借主が直接やりとりして、車をレンタルするというもの。近年、利用者が急増している個人間カーシェアサービスです。貸主は普段利用していない時間に車を貸し出すことで小遣い稼ぎができることに加え、借主も一般のレンタカー店にはない外国車や高級車に乗ることができるため、人気になっています。しかし、事故後に使用者が〝音信不通〟になるなど、トラブルも増加していて、Aさんのように〝バックレ〟をかます不届き者がいることも事実です」(自動車雑誌ライター)

Aさんは早稲田大学卒で大手商社に勤務しており、年収は1500万円超といわれている。ホイールの修理代は約5万円ほどで、決して払えない額ではないと思うのだが…。

福原愛は“ダメンズ”に引っ掛かりがち?

そんな不誠実なAさんに対して、ネット上では

《レンタルシェア契約時に修理代は自己負担という契約を交わしてるんだから、福原愛の不倫相手が完全に悪い。携帯をブロックするとか、それだけでこの男の器がよくわかるな》
《男の態度をみるに、完全に逃げに入ってるんでしょ。愛ちゃんも願わくば乗り換えたいと思っていたのかもしれないが、ご破算だろうね》
《エリート社員とは名ばかりで、人間性に問題ありそうだな。軽い気持ちでデートしたのかもしれないが、色々と高い代償を払うハメになりそう》
《傷つけた車の修理代もまともに払わない奴に事業の相談をしていたのが事実であれば、愛ちゃんも人を見る目が無いんだろうなぁ…。旦那といい、相談相手といい、内面ではなく外見だけで判断しているのかな?》

などといった非難の声が殺到している。

福原は日本に活動拠点を移し、子どもたちを私立の幼稚園に入学させる計画を立てていたという。しかしAさんの〝本性〟が暴露され、窮地に追い込まれている状況は、まさに〝身から出た錆〟と形容するほかなさそうだ。

【あわせて読みたい】